スポーツ

競馬界2016年上半期「ビックリ事件」をスッパ抜く!(3)デムーロは乗り方が厳しい?

20160707i

 この短期免許交付条件の改訂を巡っては、騎手たちの心中も複雑なようで、

「そもそも、個人の過失を外国人騎手全般に置き換えるような処置が妥当なのかという意見がありますが、騎手からは『同時期の来日を5人から3人に削減してはどうか』という嘆願が出されたとも聞いています。確かに騎手会としては、勝ち星をさらわれる外国人騎手に来てほしくないのは事実。副会長の福永祐一(39)も『外国人を乗せすぎ。こんなに大勢必要なのか』と漏らしています。このままでは日本人騎手が育たない、という懸念があるからでしょう」(専門紙トラックマン)

 デムーロ、ルメール旋風が吹き荒れる中、敢然と牙を剥く日本人騎手もいる。

 西のベテラン、小牧太(48)は今年4月、自身のコラムを持つ競馬情報サイト「netkeiba.com」で、デムーロの騎乗について、こう論評した。

〈それにしてもミルコはあれだけの技術を持ってるのに、なんで真っ直ぐ乗ってこないんやろ〉

 実は、これには前段がある。昨年も、小牧はこのコラムでデムーロ批判を繰り広げており、それがぶり返した形なのである。

〈ミルコは汚いね、乗り方が。(中略)あ、ルメールはそんなことないけどね。ルメールは競馬がマジメ。デムーロはとにかく乗り方が厳しいし、重賞になったら容赦なしや。挟んだりとか、けっこう多いでしょ?(中略)我慢してる若手も多いよ。(中略)ミルコに関しては、巧さ以上にそういう騎乗が目につくね〉

 小牧に続いて、「乗り方が汚い」デムーロから売られたケンカを買ったのは、川田将雅(30)である。象徴的なレースが、ダービー前日の阪神10R、白百合Sだ。前出・専門紙トラックマンが解説する。

「逃げ馬の2番手で追走する川田を単勝1.9倍のデムーロが7番手から追い上げてきて、3コーナーで切り込んだんです。すると川田も外から馬体を並べて応戦し、両者の肘と肘がぶつかり合う展開になった。デムーロの肘が川田の胸元に迫ったりもしていました。さらには、両馬の鼻面が当たるシーンもあった。結果、川田が4着、デムーロは7着と共倒れ。まさに勝負度外視のケンカ騎乗でしたね。両者ともに制裁はなく、ケンカ両成敗のようにも映りましたが、その馬券を握りしめていたファンにとっては、後味の悪いレースだったのではないでしょうか」

 デムーロに対しては、美浦の加藤征弘調教師も憤激モード全開。加藤師の管理馬ステイリッチが15年8月の未勝利戦勝ち以来となる、今年2月28日の500万下条件戦に、デムーロ騎乗で挑んだ際のことである。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
明石家さんま「木村拓哉以外とは会ってない」SMAPとの溝を作った決定的発言
2
挿入から行為後まで…真木よう子が公開した疑惑の写真に「これは完全にヤッてるな」
3
加藤浩次と宮迫博之が大激論!「雨上がり解散」で蛍原を追い詰めた「アキレた内幕」
4
「バスVS鉄道」なのに「歩きまくり20キロ超」太川陽介が顔をゆがめた「難対決」再び!
5
「有名人とヤリました」木下優樹菜がぶっちゃけたフジモン以外との「生々しい性事情」