エンタメ

「おぼっちゃまくん」が22年ぶりに帰ってきたぶぁい!

20160721obocchama

 86年から94年に月刊誌「コロコロコミック」で連載され、89年から92年にはアニメにもなって子どもたちから愛された、小林よしのり氏の漫画「おぼっちゃまくん」が、7月15日発売の「コロコロアニキ」で22年ぶりに復活した。

「おぼっちゃまくんは、御坊財閥999代目の跡取り息子が主人公で、金持ちならではの奇想天外な言動で繰り広げられるギャグ漫画でした。89年には第34回小学館漫画賞を受賞しています。小林氏はそれ以前も『東大一直線』をヒットさせるなど、ギャグ漫画に天才的な才能を発揮する漫画家ですが、92年からは思想漫画的な『ゴーマニズム宣言』をヒットさせ、以降は長くギャグの世界から遠ざかっていました」(漫画誌編集者)

 しかし、当時少年だったファンにとって「おぼっちゃまくん」は“茶魔語”とともに記憶に刻まれた名作で、復帰を望む声は大きかった。

「今回は読み切りの形での掲載でした。『コロコロアニキ』は月刊コロコロコミックの増刊扱いで不定期刊行物なので“大人のコロコロコミック”でありながら大人にはあまり知られていませんでした。今回の『おぼっちゃまくん』は認知度向上に大きく貢献したのではないでしょうか」(前出・漫画誌編集者)

 連載復活となれば、再び“茶魔語”が巷を席巻することになるかも?

(伊藤その子)

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石田ゆり子、予想以上に立派な体の部位にファン騒然!完熟ボディの“秘密”か
2
熊田曜子、”歩くか夜の営みしか運動しない”報道で“岡村との過去”が再燃!
3
尾野真千子、「Fバスト口技」熟テクの圧巻!(終)「前張りなしマッパ」で“慰め行為”
4
「人気急騰」明日海りお、宝塚ファンから聞こえてきた男役時代の“意外な評判”
5
加藤綾子、明石家さんまが明らかにした“多忙は関係ナシ”の超肉食オトコ選び