芸能

アイドル女優・平嶋夏海がオイルまみれに…はち切れそうなボディに生唾ゴックン

20160803hirajima

 今年5月に公開され、みごとなポジティブ青春映画としてミニシアター系ながらスマッシュヒットを飛ばした「女ヒエラルキー底辺少女」(DVDは10月発売)でも、24歳とは思えぬ“現役感”たっぷりのセーラー服姿を披露した、アイドル女優の平嶋夏海(ひらじま・なつみ)。なんと彼女が、そのむちむちボディを体中オイルまみれにしたセクシー写真に挑戦している。

 その7ページにも及ぶ撮り下ろしショットが掲載されるのは、8月3日発売のアイドルグラビア誌「アサ芸シークレットVol.41」。同誌の名物企画でも歴代最高傑作の一つだと担当編集者が旨を張る。

「平嶋さんはいかにもクラスにいる可愛い子というタイプ。しかもボディは想像以上にむちむち、人気があるのはわかりますね。しかも若いので体にアロマオイルを塗っても艶を保つ時間が長い。おかげでいい流れで撮影が進みましたし、豊満なバストをこちらが頼まなくても強調するようなポーズを取ってくれるなど、プロ意識も高かった。かと思えば、撮影の合間の会話では爆笑ネタをいっぱい話してくれるなど、非常に現場が楽しかったですね。本人は知らないと思いますが、撮影後にスタッフ全員が彼女のことを『あんなにイイ子がいるんだねぇ』と感心していましたよ」

 現場は終始なごんだムードだったようだが、掲載された写真はどれもファンなら生唾ゴックンのぬるぬるボディを遠慮なく特写したものばかり。肌触りすら想像できるほどの決めカットは必見だ。

 現場での彼女のスタッフ受けの良さは、同誌が読者全員サービスと銘打って提供する「オリジナルDVD」のメイキング風景を見れば一目瞭然。アイドルとしても、女優としても一歩一歩進んでいる平嶋夏海をその目で焼き付けろ!

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田望結、成長真っ最中?ボディ進化と同時にネットをザワつかせた“顔の変化”
2
佐藤健と上白石萌歌の仲は冷めていた!?「ぎぼむすSP」撮影現場の「意外な光景」
3
「Hバスト」清水あいり、「“あそこ”は英語で?」クイズへの反応とヤバイ回答!
4
松本人志を罵倒、浜田雅功に暴行で“一世一代の大勝負”に出た芸人!/坂下Dの「地獄耳」芸能
5
矢田亜希子の“アンダーウエア”透けてる!?バストのボリュームアップが原因か