事件

相模原・障害者19人刺殺「植松聖」の鬼畜プロフィール(3)「津久井やまゆり園」での勤務態度

20160811a3rd

 勤務態度は不真面目だった。入居者の手に落書きをしたり、遅刻や早退もしばしば。昨年1月には入れ墨を入れていることが発覚。

「業務中は利用者に見えないように」と厳重注意を受けても、短いシャツを着て威嚇するように施設を歩いていた。今年2月に入ると、

「障害者は死んだほうがいい」

「重度障害者の大量殺人はいつでも実行できる」

 と、常軌を逸した差別発言を同僚に繰り返すようになり、園から注意を受けると開き直って2月19日にみずから退職する。

「危険人物」と察した園の要請で、津久井署員に事情を聞かれ、緊急措置入院することに。そこで尿と血液の検査をすると、大麻成分が検出された。3年前まで植松容疑者と一緒に遊んでいた女性が振り返る。

「当時はクスリをやっていた話は聞いたことはありません。グループの中ではお笑い担当でしゃべりがうまく、ノリノリで場を盛り上げていました」

 植松容疑者が通っていた相模原市内のクラブのスタッフもこう語る。

「最後に来たのは、3年ほど前。ここはセキュリティチェックが厳しいので、大麻を持ち込んでいたらすぐにわかります。店に来るとスタッフに、『お世話になります!』と礼儀正しかった。クラブの客でそんなこと言う人は珍しいので覚えています」

 それでも5月に会った高校の同級生は、

「大学卒業前から、アッパー系の脱法ハーブを吸っていました。言動がラリっていることも多かった」

 退職前後の時期に、植松容疑者は金に困窮している様子だったという。「やまゆり園」で働いている時も、休日を利用してアルバイトをしていたようだ。ある建設作業員がこう明かす。

「現場責任者が持っていた書類に『植松聖』と記名してありました。2月半ばぐらいでしたが、浅草駅近くの隅田川沿いにある、高速道路インターの立体交差道路のパネルを付け替える工事で植松と一緒でした。こんな事件を起こすような男には全然見えなかったね」

 現場で、植松容疑者は「おはようございます!」「失礼します!」と、挨拶も普通にできていた。

「昼食時に、『前は何の仕事してたの?』と聞いても答えなかったけど、この職場はそういう人は珍しくないから不審な感じもしなかった。手取りは1万5000円前後で、2、3日したら見なくなったね」(前出・作業員)

 同じく2月には「彼女を脅して金に換える」ことまでもくろんでいたという。

「植松は当時つきあっていた恋人に、AV出演を強要する計画を立てていました。ただ、あまりかわいくなかったので、『整形させれば大丈夫。これで金入ってくるな』とにやけていました」(前出・同級生)

 無抵抗な弱者だけを狙った卑劣極まる男の正体が今、暴かれようとしている。

カテゴリー: 事件   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石橋貴明もショック?「細かすぎモノマネ」に木梨憲武が出演しない理由
2
松本人志、BTS原爆Tシャツ問題に“号泣マジギレ”も十分ありえた「過去言動」!
3
高橋一生主演「僕らは奇跡でできている」の北香那に絶賛の声があがる理由
4
視聴者大パニック!有村架純「中学聖日記」公式サイトが衝撃展開を示唆!?
5
急落TV美女に「戦力外通告」の非情現場(3)かつてのスーパーアイドル・中山美穂も…