スポーツ

ウサイン・ボルト、英紙に“ゲス抱擁写真”をスクープされ世界最速で好感度失墜

20160825bolt

 あれだけ称賛されたのに‥‥女事情のダラシなさに世の女性たちの信頼を失ってしまったのが、リオ五輪の陸上競技で100m、200m、400mリレーで金メダルを獲得。前人未踏の3大会連続3冠を成し遂げたジャマイカのウサイン・ボルト。このレジェンドの不貞報道が世界を駆け巡っている。

 ボルトのスキャンダルは8月22日付の英紙「Daily Mail」が報じており、同紙は何も着ていないボルトと20歳の女子大生との抱擁ショットを掲載。

「ボルトは21日に30歳の誕生日を迎え、その前夜からバースデー当日の明け方までリオ近郊のクラブで誕生日パーティを開いていたとのこと。今回の相手はそこでお持ち帰りした地元の女子大生のようです。世界のレジェンドですから、ちょっとやそっとのアフター五輪の女遊びぐらいは当たり前にも思えますが、マズいことにボルトには結婚を前提に真剣交際中の女性がいます。ですから、日本的にいえば“完全なるゲス男”。今後どうなるかわかりませんが、ボルトには世界のライバルより彼女のほうが強敵かもしれません」(スポーツ紙記者)

 リオ五輪中も選手村のボルトの部屋にはファンの女性が列を作っていたという噂も流れたほどモテモテのボルトだが、「どうせ世界中でゲスなことしてるはず」「日本のメダリストなら完全アウト」「どこの国でも男は同じ。いい人だと思ってたのにガッカリ」「イクのも9秒台らしい(笑)」など、五輪中の絶賛から一転、イメージが大幅ダウンしてしまったことが伺える書き込みが多い。

「400mリレーでは、銀メダルの日本に対し『彼らはいつもバトンの扱いがすばらしい』と称賛コメントをくれたことで、日本国内でもこれまで以上に親近感を持たれています。さらにテレビメディアのインタビューを受けている最中にトラックからアメリカの国歌流れると、インタビューを中断。真剣な表情で国歌が終わるのを待つ姿が話題になるなど、すばらしいスポーツマンシップだと世界中から大絶賛されていたボルトだけに、こんなお遊びで女性たちからの信用が失墜したのは痛いですね」(エンタメ誌記者)

 今後しばらくチヤホヤされそうな日本人メダリストたちも注意してほしいところだ。

(田中康)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
岡村隆史が猛批判!アンガールズ田中の「めちゃイケ」丸パクリ番組に「こんな悲しいことある?」
2
「サンモニ」上原浩治にも“不要論”関口宏・達川光男“噛み合わない騒動”の波紋
3
佐々木希を「公開処刑」に追い込んだ秋田の超絶美女アナ「Dバスト素顔」
4
有吉弘行「性ビデオ業界転身」も考えた…「故郷の広島に帰る」宣言で夏目三久はどうする!?
5
ドン引き!「坂上忍に2歳長男を預ける」華原朋美の「超前のめり」な主張