女子アナ

水卜麻美アナ、「24時間テレビ」のTシャツ姿にファンが「チョー期待はずれ」

20160903miura

 ぽっちゃりキャラで人気を博し、すっかり国民的アナウンサーとなった日本テレビの水卜麻美アナ。ファンは先日放送された「24時間テレビ」である期待を抱いていたようだが、虚しくもあっさりと裏切られる結果となってしまった。

「今年で3年連続、水卜アナは『24時間テレビ』の総合司会を務めていますが、一昨年(14年)の番組制作発表会見では着用した24時間テレビのチャリTシャツが水卜アナの身体のサイズと比べ、あきらかにキツめになっていたことが大きな話題に。その目のやり場に困るようなムチムチ具合がウケました。以降、ファンは『24時間テレビ』のたびに水卜アナのTシャツ事情に注目するようになったのですが、昨年は一時的にダイエットに成功、パツパツ具合は解消されていました。そして、再びの肥大化が噂されていた今年こそは! とファンも“あのTシャツ姿”を期待していたようですが、SSサイズを着用しても袖口に余裕が見られるほどの着こなしで、本人も『ブカブカでスカスカで寒いくらいでした』とアピール、男性ファンからは残念のため息が出たようですね」(テレビ誌記者))

「チョー期待はずれ。パツパツTシャツだけが楽しみだったのに」「ミトちゃんのダイエットに反対!」「今年は過去最高にドスンの仕上がりだったから、史上最強のミトちゃんが見られると思ったのに残念無念」など、ネット上では夢破れた泣きのコメントが連打された。

「今では『24時間テレビ』の本番直前にダイエットを行うのが水卜アナの恒例になっていますが、放送1カ月前の時点では過去に見たことがないぐらいふっくらしていました。ですから相当頑張ったんでしょう(笑)」(エンタメ誌記者)

 今後は食事制限も解除され、大好きなお肉など、冬に向けて“冬眠クマ”のような栄養補給が予想される水卜アナ。すぐにいつもの体型は拝めそうだが、来年はどうなるのか?

(本多ヒロシ)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
明石家さんま「木村拓哉以外とは会ってない」SMAPとの溝を作った決定的発言
2
「ヒルナンデス!」野外ロケでアクシデント発生!直射日光がスケさせた井桁弘恵「白スカートの中身」
3
加藤浩次と宮迫博之が大激論!「雨上がり解散」で蛍原を追い詰めた「アキレた内幕」
4
「有名人とヤリました」木下優樹菜がぶっちゃけたフジモン以外との「生々しい性事情」
5
「クビ間近」コンビが消えた!大迷走「バス旅」番組が二転三転した舞台裏