芸能

菊地亜美との日々は「地獄」だった!アイドリング!!!元メンバーが壮絶暴露

20160906kikuchi

 そこまで嫌われてたの!?

 昨年10月に解散したアイドルグループ「アイドリング!!!」の元メンバーで、現在はタレントとして活動中の菊地亜美。彼女のアイドル時代の嫌われぶりが想像を絶していた。

 菊地は8月29日放送のバラエティ番組「7時にあいましょう」(TBS系)に出演。「女のイザコザ!今夜解決」と題された、長年の確執を持つ女性芸能人同士が直接対面してわだかまりを解消する企画が放送されたのだが、菊地はアイドリング!!!時代の元チームメイトで、現在はモデルとして活動中の大川藍と対面。

 大川はアイドリング!!!時代の菊地亜美について、「ずっと言われへんかったんですけど、正直、ホンマに苦手で…ホンマに怖かった…」と、当時を述懐。なんでも、菊地はいつ怒りのスイッチが入るかわからないつかみどころがないキャラだったため、常に菊地の機嫌を伺っていたのだという。大川は「本当に地獄やったんですよ」と本音をぶちまけていた。

 しかし、菊地はそれに対抗するように「私も、藍ちゃん苦手だった」「別に友達とも思ってなかったから。ライバルだと思ってた」と強気のコメント。

 さらに大川は、菊地が怖くてメディアなどで発言できない後輩たちがたくさんいたことも説明したのだが、当の菊地はこれに対しても、「それはおかしい。私がいることで(自分を)出せないようじゃ、芸能界やっていけないよね」と一蹴した。

 最終的には菊地が大川の現在の活躍ぶりを認め、2人は和解したものの、視聴者からの支持は圧倒的に大川寄り。「菊地はいかにも嫌われてそうだったけど、本当に嫌われてたとは」「人気ないヤツほど先輩風吹かすよな」「芸能界やっていけないって…お前が芸能界を語るなよ」といった、怒とうのネガティブコメントが連打された。

「菊地のグループ卒業について、大川は『メンバーのほとんどがホッとしていた』とも話していましたから、よほど近寄りづらいメンバーだったようですね。むしろそれだけ嫌われても気づいていなかった菊地の鈍感力に感嘆しましたよ」(エンタメ誌記者)

 現在は世間でも“嫌われキャラ”が浸透している菊地だが、どうやら演技ではなく、根っからの嫌われ者だったようだ。

(本多ヒロシ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
水着がズレて中が「全見え」!グラビア界の新生・寺本莉緒の「事故映像」が“お宝”になるワケ
2
スジ見えた?岡副麻希「めざまし」卒業日も見せてくれた美ヒップ体操の爪痕
3
浜田雅功も呆れ顔…土田晃之が「元野球部」告白でまたも上がった大ブーイング
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
服から胸がこぼれる!石川秀美の娘・薬丸玲美の極大バスト写真がスゴすぎッ