芸能

「美女アナ四季報」26人の人気相場は波乱含み!(3)安定の日テレ・水卜アナは局内のポスターで…

20161013d

「好きな女子アナ」3連覇中の日テレの水卜麻美アナ(29)は、人気もぽっちゃりも安定の横ばい状態だ。

「『24時間テレビ』の前にダイエットに励み、本人は成功したと言い張っていますが、テレビ画面ではリバウンドした姿が‥‥。食レポが好評なので食べる量を減らせないんです。夏頃から局内に会社の健康増進ポスターが貼られ、イメージキャラクターに選ばれたのが水卜アナ。局員からは『皮肉かよ‥‥』とツッコまれています」(日テレ局員)

 それでもモテ期到来で、「合コン勧誘率」はナンバーワンだという。一方、局内で人気ダントツなのは、朝の情報番組「ZIP!」に出演する小熊美香アナ(30)。

「『女房にするなら小熊』と呼ばれるほど局内で評価が高い。とろけるようなほほえみがたまりません」(前出・日テレ局員)

 入社前にホステス経験を理由に一時、内定取り消しになった笹崎里菜アナ(24)は評価が下落した。

「あるバラエティ番組で朝まで居酒屋を回って酒を飲むコーナーがあります。笹崎アナに出演してもらうため、アナウンス室長にオファーすると、『ふざけるな!』と怒られてしまった。お酒の話題に敏感で、使いづらくてブーイングが出ています」(番組関係者)

 テレ朝で買い気配の銘柄は、4月から「マツコ&有吉の怒り新党」でバラエティ初挑戦の青山愛アナ(27)。

「共演するマツコ・デラックス(43)から『ややブス』などとイジられ、視聴率も知名度もグングン上昇。本人は報道志向で、海外情勢を熱心に勉強しています」(テレ朝局員)

 情報番組「羽鳥慎一モーニングショー」でアシスタントを務める宇賀なつみアナ(30)は、朝から大人のエロスがストップ高。

「最近はニットを着た時の巨乳化がすごくて、目のやり場に困ります。局内では『ジジイ殺し』の異名を持ち、池上彰さん(66)も宇賀アナを気に入っているそうです」(番組関係者)

 買い銘柄が多いテレ朝の中で、織田氏が注目株にあげたのは、情報番組「グッド! モーニング」に出演する田中萌アナ(25)だった。

「7時59分に行われる、羽鳥慎一(45)との掛け合いが見もの。ラップをムチャ振りされても全然動じずに即興でフリースタイル。入社2年目のアドリブ力とは思えず、将来の看板アナの可能性を秘めています」

 フリーアナ市場は買い手不在のガラガラ相場。有吉弘行(42)との熱愛騒動で、各局が話題を完全スルーして腫れ物扱いとなった夏目三久(32)の今後は不透明だ。

「キナ臭い印象は残しましたが、再度注目される“材料”にはなったと思います」(丸山氏)

 14年にTBSからフリー転向した田中みな実(29)は、ストップ安で売り注文が加速中。

「フリーになったら仕事がバンバン舞い込むと思っていたのに、次々と担当番組が終了。最近では『サービスしないと』が口癖で、背中が開いたワンピースを着たりして、露出度が高まっています」(番組スタッフ)

 出そろった秋の美女アナ「四季報」。お宝銘柄に化けるのは、はたして──。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
木下優樹菜「タピオカ屋恫喝」で離婚危機!?「夫が後輩に“ヤバいことに…”吐露」
2
同棲報道、二宮和也と伊藤綾子が結婚前の“極秘出産計画”を進行中だって!?
3
鈴木紗理奈“吹き出物”告白に相次いだ「原因は木下優樹菜だろ」のヤユ!
4
「タピオカ騒動」木下優樹菜、一転謝罪も指摘される「ファンに『黙れ』」過去!
5
「恫喝騒動」木下優樹菜が指摘されたアノ女性タレントとのイタすぎ“雲泥の差”