芸能

天才テリー伊藤対談「草刈正雄」(4)今の草刈さんなら三船敏郎も狙える

20161027n

テリー 例えば、どんな出会いがありましたか?

草刈 まずファッションモデルになって半年ぐらいして、資生堂のコマーシャルが決まったんですが、日本天然色映画の杉山登志さんというすごい人が、僕を選んでくださったんですよ。

テリー 海外でも高く評価されていた、有名なCMディレクターですよね。

草刈 その時は、団時朗さんの「MG5」のCMに、団さんの弟役という形で出ることになったんですが、実はもうすでに弟役は決まっていたらしいんです。それをスギさんが急遽ひっくり返して僕を起用してくれたそうで。

テリー 当時、大人気のCMシリーズだったし、まさに大抜擢じゃないですか。

草刈 そうですよね。僕、写真撮影ではすごく緊張しちゃっていたんですけど、CMでは芝居が要求されるじゃないですか。これは楽しく感じられて、「こういう仕事はおもしろいな」と思えたんですよ。

テリー あ、そこがまさに草刈さんが役者の道を歩むきっかけになったんだ。

草刈 ええ。そんな時に、ある刑事ドラマの新人刑事役のオファーを受けて、そのままトントントンと役者の道を進み始めたんです。

テリー 順風満帆じゃないですか。

草刈 ところが19歳の時、突然、高崎で交通事故を起こしてしまうんです。

テリー ええ!? そうだったんですか?

草刈 はい。相手の方の命は助かったんですが、もともと気が小さいものですから、そのあと帰っても仕事が手につかなかったんですよ。だから、いっそ仕事を辞めて、病院のそばに住みたいんだけど、みたいなことを事務所の人に話したりして。

テリー すごい。草刈さんは誠実だなァ。

草刈 で、そのことをマスコミの方が、美談みたいな形で取り上げてくれたんですが、その記事が掲載された週刊誌を、ちょうど篠田正浩監督が見てくれて、「卑弥呼」という映画の、岩下志麻さんの弟役として起用してくれたんです。さらにそのあと、岩下さんのマネージャーが僕を推薦してくれて、出目昌伸監督「神田川」での関根(恵子)さんの相手役に抜擢されて、そこから東宝とのおつきあいが始まるんです。そういう意味では、ものすごく僕はツイていたんだと思います。

テリー それはツイてるんじゃなくて、間違いなく草刈さんの人柄が招いたものですよ。それこそ今回の真田昌幸という大きな当たり役だって、三谷さんが草刈さんという役者にほれ込んだからこそ生まれたものだと思いますから。

草刈 いやァ、僕はやっぱり、本当にステキな出会いに救われてきたと思います。

テリー これだけの大当たりですから、新たなオファーも殺到しているんじゃないですか?

草刈 ええ、おかげさまで。でも、ああいう大作のあとなので、今年いっぱいくらいは、少しのんびりしたいと思っていましてね。

テリー ということは、次の仕事は来年以降?

草刈 そうですね。

テリー それはどういう内容になりそうですか。

草刈 また時代物になりますが、軽くておもしろい、いい感じのお話になるんじゃないかと思います。

テリー 僕、今回の昌幸を観て、「あ、草刈さん、三船敏郎さんみたいな役もできるな!」と思ったんですよ。「椿三十郎」「用心棒」「赤ひげ」みたいな、カッコいい野武士的な役が。

草刈 それは、うれしい言葉ですね。

テリー これからが、草刈さんの全盛期になっていくんじゃないですか? まあ、私生活は変わらずダメだと思いますけどね(笑)。

草刈 アハハハハハ、ありがとうございます。

◆テリーからひと言

「真田丸」で開花した、草刈さんの新しい魅力、本当にすばらしいね。ぜひ、黒澤明監督のリメイク作とか、男臭いドラマにどんどん挑戦してもらいたいな。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
新垣結衣があの新婚女優に見える瞬間?「けもなれ」でささやかれる珍現象
2
「中学聖日記が大反響」有村架純を待ち受ける“第二の裕木奈江”になる罠!
3
本田翼、「あざとすぎるCMダンス」に業界から「やっちまったな」の声!
4
今年もダウンタウンが「嫌いな芸人」1位!選出される“キーワード”とは?
5
めちゃイケの“ヤラセ”までバラされた!「イッテQ騒動」余波が止まらないッ