社会

冬季うつ病も怖くない?注目成分「GABA」の効能とは?

20161024glico_main

 最近では「冬季うつ病」という言葉も使われ始め、特に気を付けたい秋から冬にかけてのメンタルバランス。その対策の1つとして注目され、研究が急がれている成分がGABA(ギャバ)だ。

 10月14日、ギャバ・ストレス研究センターが主催するマスコミセミナーが都内で開催された。最近では、江崎グリコがチョコレートのカテゴリーでは日本で2番目となる機能性表示食品としてリニューアル発売をしたり、菓子以外で飲料などにも配合されるなど、各社様々な製品を発売し、その効能が世界で認められているGABA。今回のセミナーも早くも5回目を迎え、国内外から専門家が集い、熱気のある講演となった。

 人間がストレスを感じると体の免疫力が低下し、心身に悪影響を及ぼすことはよく知られている。GABAは、摂取することでストレスの緩和、リラックス効果、睡眠の質の向上が実証された成分なのだ。

「結果は出ているのです。なぜそうなるのかの研究を進めて行きたい」(ギャバ・ストレス研究センター会長で京都府立医科大学長の吉川敏一先生)

 さらに杏林大学名誉教授の古賀良彦先生は、ストレスへの対策として運動や趣味、入浴、アロマなどとともに重要な位置を占める食事において、GABAの摂取の有用性を解説。また、GABAの「血圧が下がる」という効果についても言及した。

「GABAは日本において機能性表示食品に認定されましたので、企業の責任で『血圧が高めの方に』などの表示ができるようになりました。さらに海外では、GABAの摂取で眠りにつくまでの時間が短くなり、深い眠りである『ノンレム睡眠』の時間が長くなることが報告されています」(セミナー参加者)

 日本では昨年12月から労働安全衛生法の改正により、ストレスチェック制度が義務化された。メンタルバランスとともに、GABA、そしてGABAを配合した機能性食品にますます注目が集まることは間違いないだろう。

20161024glico_a

カテゴリー: 社会   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
飲酒ひき逃げ・吉澤ひとみを待ち受ける「刑務所地獄」(1)危険運転致傷罪で重刑に
2
吉澤ひとみ、ドラレコ動画が拍車をかけた「供述はほとんどがウソ」疑惑!
3
とんねるずとダウンタウンが完全和解!?“奇跡のタッグ”に向けて急加速
4
村上信五に「大恥をかかせた」フジテレビにジャニーズが大激怒!?
5
眞子様、佳子様からも選ばれなかった学習院大学から「廃校も…」悲鳴が!