芸能

松本人志、品川祐のため?手塚理美「吉本移籍」でバラエティ出まくりの背景

20161103tezuka

 手塚理美が最近、バラエティ番組に出演しまくり話題を集めている。

 手塚といえば、グラビアで活躍後、82年にNHK朝ドラマ「ハイカラさん」でヒロインを務めて女優業に本格進出。人気ドラマ「ふぞろいの林檎たち」や「男女7人秋物語」(共にTBS系)などに出演し、人気女優としてブレイクした。

 プライベートでは、90年に真田広之と結婚して2児をもうけるも、97年に離婚している。

 そんな手塚がここに来てバラエティ番組に出まくっている背景には、所属事務所の関係があるという。

「手塚さんは今年4月からよしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属となりました。吉本といえば、多くの人気芸人を抱えて番組の制作も行っており、その兼ね合いで手塚さんのバラエティ番組への出演も増えたというわけです」(放送作家)

 とはいえ、手塚と吉本ではかなりイメージにギャップがあるようにも思えるが‥‥。

「手塚さんとしては、子育てもひと段落したことで仕事を増やしていきたい。一方の吉本サイドも知名度の高い手塚さんは利用価値があると判断したのでしょう。それに、吉本は松本人志さんや品川祐さん、板尾創路さんなどに監督をやらせるなど、以前から映画制作にも力を入れていますからね。手塚さんなら映画事業のほうにも活かせるという目論見もあるのではないでしょうか」(前出・放送作家)

 今後の手塚の動向に要注目だ。

(しおさわ かつつね)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
芦田愛菜、ボディの“S字ライン”クッキリ急成長に「もう大人のオンナ」大絶賛
2
橋本環奈“Dバスト”がきつくて苦しい!?自ら明かした「肌着事情」
3
土屋太鳳、Gバストがくっついたり離れたり!弟・神葉に羨望の声が出た密着映像
4
本田真凜に「大人のオンナ」指摘…宇野昌磨との関係も納得の“経験済み”進化
5
「こっちも信用しない」!林家三平に円楽が放った「生放送ダメ出し」の痛烈中身