社会

ウォッカで毛が生えた!ロシアの若者に流行る驚きの増毛法とは?

20161104wodka

「フレーバード・シャンプー法」という増毛法が話題を呼んでいる。ロシアの薄毛の若者の間で効果抜群だと人気が広がっているというのだ。

 やり方はいたって簡単。シャンプーに50度以上のフレバード・ウォッカを6対4の割合で混ぜて洗髪するだけ。ロシアの事情に詳しいツアーコンダクターの菊池明子氏が言う。

「ウォッカに含まれる高純度のエタノール成分が頭皮の皮脂を分解し、毛根を刺激して太くする作用がある、という理由で、薄毛の若者の間で流行っていると聞きました。半年でフサフサになったと言っていた人もいます」

 ウオッカは、言わずと知れたロシアの国民酒。原料は大麦、小麦、ジャガイモ、ライ麦などの穀物だ。原料を発酵させたあとで蒸留し、白樺の炭で濾過して作られる。無味無臭で透明な酒だ。含まれるエタノールは「酒精」とも呼ばれる酒類の主成分で、アルコールの一種。ヘアーコンサルタントで美容師の五十嵐淳夫氏が解説する。

「ほとんどの育毛剤には、高濃度のエタノールが含まれています。理由は、高い抗菌効果と成分の吸収効果を高める作用があるから。エタノールそのものには、発毛効果はありません」

 前出・菊池氏があとを引き取って言う。

「ウォッカにはいろいろな種類があります。ウォッカにフルーツやハーブなどを漬け込んで作られるのがフレーバード・ウォッカ。育毛効果を得るにはフレバード・ウォッカを使用すると、ロシアの若者たちは言っています」

 例えば、ハーブの一種で滋養強壮、覚醒作用があるとされるバイソングラスを漬け込んだのが「ズブロッカ」。また、発毛効果のあるカプサイシンを含む唐辛子を漬け込んだ「ペルツォフカ」もフレーバード・ウォッカだ。育毛効果のあるシャンプーとフレーバード・ウォッカの組み合わせなら、エタノールの作用で成分がどんどん浸透し、発毛を促進してくれるのかもしれない。ただし、度数の強いアルコールだけに、皮膚への刺激は強い。試してみたい人は自己責任で、ということか。

(谷川渓)

カテゴリー: 社会   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

    高血圧のスペシャリストが教える血圧を下げる6つの裏ワザ

    40代以上の男性の6割が、高血圧と言われる中、「深呼吸」など簡単な方法で、みるみる血圧を下げることができるというマニュアル本が話題となっている。高血圧のスペシャリストが教える“血圧を下げる秘策”とは──。「数字ばかりが独り歩きし、『降圧剤、…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
山口達也に続きさんまも「標的」に!? 泰葉の“便乗商法”に世間はウンザリ
2
“下腹部のスジ”見えた!? フジ鈴木唯、脚開き連発に男性視聴者が大興奮
3
消えたゴリ押し美女タレントは今(5)鈴木ちなみは有名二世を敵に回した?
4
「ブラックペアン」降板危惧も!? 加藤綾子に囁かれ始めた「健康不安説」の根拠
5
フジ鈴木唯、「美脚の間のスジ見せ一発」アクシデントで“カトパン超え”!