スポーツ

プロ野球「FA大型移籍劇」でも暗躍…フジテレビ・女性ディレクターが美女アナ斡旋?(2)球界と女子アナの関係性

20161208a2nd

 民放キー局の野球番組スタッフが、球界と女子アナの関係を解説する。

「昔はどのメディアも、選手から『女子アナを紹介して』と持ちかけられたら、セッティングして、よく選手からネタをもらっていた。女子アナ側も、うまくいけば高年俸の選手と結婚できるから、嫌がったりはしない。ですが、今はそういう機会も減ってきて、フジテレビだけが“お家芸”として続けているんです。古くは古田敦也(51)に中井美穂(51)を紹介したのもフジの女性ディレクターでした」

 X女史も“先達”に負けず、合コンのセッティングで選手に食い込んできたと言われている。

「横浜担当記者時代に、長野翼(35)を内川に紹介し、2人はその後、結婚しました。交際中と言われる三田友梨佳アナ(29)と西武の金子侑司(26)もXさんがくっつけたそうです」(スポーツ紙記者)

 他にも、現在はフリーの加藤綾子(31)が局アナ時代に巨人(当時は西武)の片岡治大(33)やレンジャーズのダルビッシュ有(30)と、そして宮澤智アナ(26)が巨人・小林誠司(27)との交際をスクープされているが、いずれのカップルも、「X女史が合コンを仕切った」ともっぱらなのだ。

 紹介するのは女子アナばかりではなく、自社の女性社員や、フジ関連のイベントに出演するモデル・キャンギャルまで、若いきれいどころを取りそろえているというから驚く。

「去年10月にヤクルトの山田哲人(24)の合コンがフライデーされましたが、相手はフジのCS野球番組に起用されているタレントで、Xさんのセッティングだという話です。ロッテ・涌井秀章(30)は最近タレントの押切もえ(36)と結婚しましたが、独身の西武時代には何度も女性を紹介されていた。それだけでなく、ロッテの伊東勤監督(54)とも通じていたから、FA移籍の裏で動いていたと言われます」(ジャーナリスト)

 選手を合コンという“エサ”で引きつけ、関係を密にしていく手練手管はすさまじい。

「X女史のことを『女衒(ぜげん)』と呼ぶ同業他社の人間もいます。当然ながら、合コンの最終目的がSEXというヤンチャな選手は多いですからね」(前出・スポーツ紙記者)

 それがどれほど露骨なものであるかは想像にかたくない。そして、時にX女史は、自身も“肉弾接待”に加わることがあった、との証言さえあるのだ。

「例えば、紹介者のXさんを含めて男女2対2の合コンになったとします。そこでカップルが成立し、あぶれた選手と彼女が残されて、何となく『ヤラなきゃいけない雰囲気』になって選手が手を出した、という話を聞いたことがあります」(民放キー局野球番組スタッフ)

 X女史はもともと、球場で世間話をしている時なども、相手の二の腕を軽くはたいたりと、コミュニケーションの一環としてボディタッチが多いという。

「酔うとさらにソフトタッチが増えてきて、急に女っぽさを出してくるんです。それでコロッといってしまう人もいると聞きました」(前出・民放キー局野球番組スタッフ)

 ごく個人的な楽しみであれば否定するつもりはないが、お相手の中には、妻子ある有名選手もいたというからあきれる。

「シーズンオフになると表彰などで球界の関係者が集うパーティがよく行われますが、そこにXさんが某有名野手を連れ歩いて、『私のカレシです』と紹介して回っていました。それも1度のことではなく、数年にわたってです。2人の怪しい関係を聞きつけた選手の奥さんが、球場に現れてXさんを探し回ったこともあった。Xさんは誰もが振り返る美人というタイプではないだけに、関係を持ったと噂される選手について周りの選手たちは『よくできるな』『悪球打ちの名人か』と、冗談半分で陰口を叩いているんです。自分が関係を持ったあとに、別の女性を紹介する、ビーンボールすれすれの“変化球”技もあるらしい」(前出・スポーツ紙記者)

 これが真実ならば、さながら「女SEX手配師」とでも言うべき行状ではないか。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    提供:一般社団法人ブックスサイエンス「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
土屋太鳳、久々公開バストショットの「圧倒的ボリューム感」に驚愕の声続々!
2
バストは大きいのに…土屋太鳳が明かした一般より小さな「体のパーツ」
3
夏菜、こんもりGバストが“みごとに盛り上がった”「両手を頭乗せ」苦悩姿!
4
TBS良原安美、“確信犯的”Fバスト「天気予報」が艶っぽすぎる!?
5
松坂慶子が岩場で激しく「慰め行為」!/美女「野外情交」シーン大全(3)