スポーツ

プロ野球「FA大型移籍劇」でも暗躍…フジテレビ・女性ディレクターが美女アナ斡旋?(2)球界と女子アナの関係性

20161208a2nd

 民放キー局の野球番組スタッフが、球界と女子アナの関係を解説する。

「昔はどのメディアも、選手から『女子アナを紹介して』と持ちかけられたら、セッティングして、よく選手からネタをもらっていた。女子アナ側も、うまくいけば高年俸の選手と結婚できるから、嫌がったりはしない。ですが、今はそういう機会も減ってきて、フジテレビだけが“お家芸”として続けているんです。古くは古田敦也(51)に中井美穂(51)を紹介したのもフジの女性ディレクターでした」

 X女史も“先達”に負けず、合コンのセッティングで選手に食い込んできたと言われている。

「横浜担当記者時代に、長野翼(35)を内川に紹介し、2人はその後、結婚しました。交際中と言われる三田友梨佳アナ(29)と西武の金子侑司(26)もXさんがくっつけたそうです」(スポーツ紙記者)

 他にも、現在はフリーの加藤綾子(31)が局アナ時代に巨人(当時は西武)の片岡治大(33)やレンジャーズのダルビッシュ有(30)と、そして宮澤智アナ(26)が巨人・小林誠司(27)との交際をスクープされているが、いずれのカップルも、「X女史が合コンを仕切った」ともっぱらなのだ。

 紹介するのは女子アナばかりではなく、自社の女性社員や、フジ関連のイベントに出演するモデル・キャンギャルまで、若いきれいどころを取りそろえているというから驚く。

「去年10月にヤクルトの山田哲人(24)の合コンがフライデーされましたが、相手はフジのCS野球番組に起用されているタレントで、Xさんのセッティングだという話です。ロッテ・涌井秀章(30)は最近タレントの押切もえ(36)と結婚しましたが、独身の西武時代には何度も女性を紹介されていた。それだけでなく、ロッテの伊東勤監督(54)とも通じていたから、FA移籍の裏で動いていたと言われます」(ジャーナリスト)

 選手を合コンという“エサ”で引きつけ、関係を密にしていく手練手管はすさまじい。

「X女史のことを『女衒(ぜげん)』と呼ぶ同業他社の人間もいます。当然ながら、合コンの最終目的がSEXというヤンチャな選手は多いですからね」(前出・スポーツ紙記者)

 それがどれほど露骨なものであるかは想像にかたくない。そして、時にX女史は、自身も“肉弾接待”に加わることがあった、との証言さえあるのだ。

「例えば、紹介者のXさんを含めて男女2対2の合コンになったとします。そこでカップルが成立し、あぶれた選手と彼女が残されて、何となく『ヤラなきゃいけない雰囲気』になって選手が手を出した、という話を聞いたことがあります」(民放キー局野球番組スタッフ)

 X女史はもともと、球場で世間話をしている時なども、相手の二の腕を軽くはたいたりと、コミュニケーションの一環としてボディタッチが多いという。

「酔うとさらにソフトタッチが増えてきて、急に女っぽさを出してくるんです。それでコロッといってしまう人もいると聞きました」(前出・民放キー局野球番組スタッフ)

 ごく個人的な楽しみであれば否定するつもりはないが、お相手の中には、妻子ある有名選手もいたというからあきれる。

「シーズンオフになると表彰などで球界の関係者が集うパーティがよく行われますが、そこにXさんが某有名野手を連れ歩いて、『私のカレシです』と紹介して回っていました。それも1度のことではなく、数年にわたってです。2人の怪しい関係を聞きつけた選手の奥さんが、球場に現れてXさんを探し回ったこともあった。Xさんは誰もが振り返る美人というタイプではないだけに、関係を持ったと噂される選手について周りの選手たちは『よくできるな』『悪球打ちの名人か』と、冗談半分で陰口を叩いているんです。自分が関係を持ったあとに、別の女性を紹介する、ビーンボールすれすれの“変化球”技もあるらしい」(前出・スポーツ紙記者)

 これが真実ならば、さながら「女SEX手配師」とでも言うべき行状ではないか。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ザキヤマも唖然!?「ロンハー」が内村光良のタブーに触れるアクシデント!
2
杏が再三“SOS”の悲鳴を上げていた不貞報道・東出昌大のクズっぷり!
3
東出昌大と“不貞報道”唐田えりかのインスタグラムの“異変”と“異様”
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
蛭子能収不在の旅番組がいよいよ放送!太川陽介の「ガチギレ」飛び出す!?