スポーツ

腰使いがハンパない!羽生結弦のキレキレ恋ダンスで「逃げ恥」視聴率が爆上げ

20161203hanyuu

 11月28日に元フィギュアスケート選手でタレントの織田信成がツイッターで、新垣結衣主演ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)の星野源が歌う主題歌「恋」の踊ってみた動画を投稿したが、4人で恋ダンスを踊るその映像の中にはフィギュアスケート界のプリンス・羽生結弦が混ざっていたこともあり、想像以上の大反響となっている。

「以前にも会場入りの際に恋ダンスをほんの一瞬踊っていたことで注目を集めましたが、今回はサビまるまるのダンス。しかも今回のダンス動画の羽生は一つ一つの動作がダイナミックかつ、そのキレキレ具合が尋常ではない。4人とはいえ、動画を視聴した人たちの視線は自ずと羽生に集中してしまうレベルでした。本家の星野も『僕も見ました。本当にキレキレ。すごかった』と大絶賛した羽生のダンスには、ユヅリスト(熱烈羽生ファン)たちからも『羽生さまの腰使いがハンパない』『ゆづのダンスがNO1』『贅沢なのはわかっているけど、フルバージョンかつさらなる高画質で見たい』と大喜びだったようだ」(エンタメ誌記者)

 このツイートは12月1日時点で約40万件のいいね!を集める大人気動画となっているが、ドラマもこの動画の反響に後押しされるように最新の放送では高視聴率を記録した。

「ダンス動画が公開された翌日の29日に放送された『逃げ恥』の第8話の平均視聴率は同ドラマ史上最高の16.1%を記録。この日は通常より20分繰り下げて22時20分からの放送となりましたが、瞬間最高視聴率は23時6分と23時13分の19.5%ということですから、23時台にここまでの数字を叩き出したのは驚きです。ドラマの内容うんぬんも言われていますが、ここまで夜中に数字がハネ上がるのは“恋ダンス”効果。ピコ太郎の『PPAP』を世界規模のブームにしたジャスティン・ビーバーのごとく、羽生が後押ししたのは間違いない」(前出・エンタメ誌記者)

 しかし視聴率爆上げの副作用も報告されている。新たな視聴者の中には、羽生のダンスが脳裏に焼き付きすぎて「出演者たちのダンスが物足らなかった」と感じた人も少なくなかったという。いっそのこと、ドラマの最終回には羽生も挿入するぐらいのお祭りバージョンにすれば、まさに究極のハッピーエンドとなりそうだが‥‥。

(本多ヒロシ)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ラブリ、「書類送検のタイミング」で生じていた「外見の劇的変化」
2
「バイキング」坂上忍も呆れ返った?松嶋尚美、不織布マスクの仰天使用法とは
3
神田愛花、日村が心配!体臭好き“下半身奇行”にドン引きの声
4
フジ渡邊渚のGカップが狙われる?ファンが警戒する伊野尾慧のバスト好き疑惑
5
吉岡里帆、“バストがFから縮小”疑惑写真で逆に「脱いだらスゴイ」妄想できる!?