芸能

男性500人にアンケート!「オレが好きにしたい“美女アナ”」(1)日テレ・水卜麻美アナが「柔らかそうなボディ」で1位

20161222f

 毎年恒例の「好きな女子アナランキング」が発表された。が、その評価のコメントは「かわいい」「美人」と本心から出たとは思えぬ物足りないものばかり。日頃、胸に秘め続けた諸兄の欲望の受け皿となるべく、「好きにしたい女子アナランキング」を実施! これこそが男性による男性のためのランキングである。

 今回、女子アナに一家言を持つ男性500人にアンケートを実施した。内容が内容だけに、何かと今年話題になった新鋭アナが名を連ねる中、「ここは指定席よ」と言わんばかりに、ここでも女王に君臨したのは、日本テレビの水ト麻美アナ(29)だ。

「彼女はノリのよい反応をしますが、女性を捨てておらず、いい意味で品がある。この“お願いしたら笑って何でもやってくれそう”さ加減が男性の妄想を刺激するのでしょう。おまけに、どこを触っても柔らかそうなボディ。ポッチャリとデブのギリギリのラインで、肉感的な魅力を持ち続けています」

 こう評する女子アナ評論家の丸山大次郎氏に続けとばかり、ファンもスケベ妄想全開である。

〈ムチムチした尻肉に愚息を挟み込んで欲望を吐き出したい! 激しくしてもきちんと“お掃除”してくれそうな品のよさがある〉(奈良県・会社員・42歳)

〈一緒に温泉に入って、あのプヨプヨした体に指をはわせたい。おなかをつまみながら『このお肉は何なのかなぁ』と責めてみたい〉(大阪府・自営業・60歳)

 そんな水トアナは正調な女子アナランキングの女王とはいえ、そこに甘んじる気はないようである。

「局内のコンビニでスイーツを吟味する姿をよく見かけるなど食欲は相変わらずです。そのかいあってか、局内では推定Dカップだった胸がFになったとも言われています」(日テレ局員)

 前出・丸山氏によると「二の腕のむっちり感は女子アナ界ナンバーワン」というのであわせて注目したい。

 2位も1位同様に本家ランキングをスライドさせた加藤綾子(31)が入ったが、3位には本家で8位の夏目三久(32)が浮上してきた。

 8月に有吉弘行との交際・妊娠疑惑が報じられながらも毅然と否定を続けたりりしい才女にM心をくすぐられる男性が続発。「甘えたい」系のコメントが相次いだ。

〈口元は笑っていても、常に目だけは笑っていない氷の女王。『この豚!』と罵られればM男冥利に尽きますね〉(東京・会社役員・61歳)

 今回の主旨とは違い、「好きに“されたい”」だが、妄想をかきたてる存在ではあるようだ。「古豪復活」感漂う皆藤愛子(32)は4位にランクイン。愛くるしいルックスに加え、既報だが「週刊報道Bizストリート」(BS-TBS)などでのミニスカパンチラが集票に反映したようだ。

〈毎週パンチラ目当てに見ているが、小学生時代を思い出して楽しい。ロリっぽい皆藤アナに綿パンツをはかせて、番組に出演させたい〉(静岡県・ドライバー・38歳)

〈年齢を重ねてもかわいらしいままの『合法ロリアナ』。ゴスロリ服を着た皆藤アナを膝の上に乗せ、イタズラしたい〉(宮城県・会社員・59歳)

 ポッチャリ、S気質にロリ‥‥。特定の層から根強い支援を受けている個性を持った美女アナたちが上位に君臨したものだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
櫻井翔が披露した「嵐グループメール」のレスの速さにファン驚嘆!
2
大みそか「ガキ使」に「新しい地図」サプライズ出演情報も立ちはだかる壁!
3
注目はF胸だけじゃない!土屋太鳳、同性人気も集めた“開き直り肌見せ戦略”
4
急落TV美女に「戦力外通告」の非情現場(3)かつてのスーパーアイドル・中山美穂も…
5
フリー転身も間近?TBS宇垣美里、先輩・田中みな実を超えた「名艶技」!