社会

アサヒ芸能「スクープ大事件史」Vol.3(3)イザナギ景気を恨む斜陽会社社員の嘆き節

2016_60th_i

 オリンピックの翌65年、証券不況から立ち直り、57カ月続いたイザナギ景気が始まった。68年暮れのボーナスはしめて“2兆円余”、史上空前の数字である。某社では部課長クラスで100万円、別の某社では勤続10年で40万円、もうひとつの某社では大卒5年30万円、といった威勢のいい話が飛び交っている。

 しかし、ボーナスどころか給料も遅配の会社もある。どこかの中小企業じゃない。一世を風靡した天下の大会社・日活である。

 10月25日の給料支払日に社員が受け取ったのは一律でたったの2万円。給料遅配である。経営危機に日活労組のボーナス闘争も盛り上がらず、要求3ヶ月プラス1万円が、2ヶ月のみで妥結してしまった。

 アサヒ芸能1968年12月15日号によると、次のような社員の嘆き節が続々出てきた。

〈「ことし結婚したばかりで、給料が遅配になったなんて、言えませんや。封を破って明細書を見せずに『友達に貸したから』と言って渡したんですわ」

「今年いっぱいで会社をやめるつもりです。女房を食わすのがやっとですからねえ。課長になっても課長手当は1万円ちょうどで、手取りは7万円あればいいほう。転職組はぼく1人じゃないはずですわ」〉

 なかには「11月からパートタイムで新宿のバーでホステスをはじめたわ」というような21歳(当時)の女子社員もいたが…。

 かつて社用族の栄光をになってきた大手映画会社は、松竹、大映も年末ボーナスの見通しは真っ暗とか。映画会社異常に悪いのが石炭産業で年末ボーナスはどの会社もゼロ回答といったひどさである。

 イザナギ景気の陰で、この年負債1000万円以上出して倒産、あるいは更生会社となったのは1~10月までに9279件、1ヶ月当たり1000件近くになるのだ。

カテゴリー: 社会   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
高橋一生主演「僕らは奇跡でできている」の北香那に絶賛の声があがる理由
2
同局関係者も思わず批判ツイート!?クロちゃん、「水ダウ」ゲス行動の大波紋
3
視聴者大パニック!有村架純「中学聖日記」公式サイトが衝撃展開を示唆!?
4
日テレ水卜麻美、オードリー若林に「関ジャニ横山と破局」をほのめかした!?
5
石橋貴明もショック?「細かすぎモノマネ」に木梨憲武が出演しない理由