スポーツ

羽生結弦だけじゃない!大学英語教科書に載っている「日本の最先端」

20170210hanyuu

 フィギュアスケートの羽生結弦選手が南雲堂「Cool Japan」という大学の英語教科書で取り上げられ、4月からの授業で使われるという。この教科書には、羽生選手のほかにも著名人が取り上げられているという。

「15ある章のうち、今をときめく有名人がたくさん載っています。四大大会での優勝を狙うテニスの錦織圭選手、『お・も・て・な・し』の滝川クリステルに、人気ミュージシャンのきゃりーぱみゅぱみゅなど、今の日本文化を表すテーマ構成になっています」(週刊誌記者)

 知名度と国際性を反映した人選のようだ。人以外でも、最先端の話題が取り上げられている。

「ポケモンGOやリニア新幹線、アベノミクス、マイナンバー法、世界遺産としての富士山などが掲載されています。珍しいものではスパイバーでしょう。これは慶應義塾大学先端生命化学研究所のクモの糸研究から生まれた強靱で柔軟な合成クモ糸繊維の企業です。昔は教科書といえばおカタいテーマばかりというイメージでしたが、近年はこうした身近なネタを取り入れて、学生に興味を持ってもらおうとしているのでしょう」(前出・週刊誌記者)

 これなら、勉学から離れて久しい中年世代も読んでみたくなるというものだ。

(大門はな)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
小林麻耶、「キンスマ」出演に「芸能界を引退したんじゃなかった?」の大合唱
2
ノー肌着orT型!? 青木愛、「ヒップ割れ目が見える」歩き姿に視聴者が大興奮
3
「チコちゃん」に出演?「新しい地図」テレビ完全復帰までの仰天プラン
4
元KAT‐TUN田中聖薬物逮捕に「遅すぎる」の声まであがった理由
5
デキ婚で納得!川栄李奈、「家政夫のミタゾノ」の扱われ方に「変だった」の声