女子アナ

「麻婆豆腐にケチャップ」話も空回り!川田裕美が岡副麻希に及ばない理由

20170215kawada

 同じポンコツキャラでも男性からの好感度は雲泥の差だった。

 フリーアナウンサーの川田裕美が2月7日に放送されたバラエティ番組「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)に出演、料理での失敗談を語った。女子アナファンからは料理が下手なことで知られている川田だが、今回はホームパーティで麻婆豆腐を作ったものの色が白っぽくなってしまったため、なんとケチャップを足してごまかしたというもの。当然、そのお味は想像どおり。友人たちからは「見た目で何とかするのはやめろ」とお叱りを受けたとのこと。

 川田は不器用でスキップが下手だったり、私生活では男に貢いでしまったりと、いろいろポンコツな部分が多い。それが狙いなのか素なのかは判断しづらいが、残念ながら好感度には繋がっていないようだ。

「ポンコツキャラのフリーアナといえば、同じ事務所に所属する“きたきたにし”の岡副麻希のほうが存在感は上。むろん、どちらも女性ウケはそれほど良くありませんが、男からの好感度では大きな開きがあるんです」(テレビ誌記者)

 岡副は昨年6月にオリコンが発表した「好きなお天気キャスター/気象予報士」で男性が選ぶランキングで堂々1位に輝き、女性が選ぶランキングは10位とはいえ総合ランキング4位と大健闘している。一方、川田は昨年12月に発表された「好きな女性アナウンサーランキング」で男性が選ぶランキングで9位、女性が選ぶランキングでは圏外となり、総合ランキングも圏外だった。

 今回のエピソードについても、視聴者からは「ネタの内容が弱い」「ケチャップでごまかした‥‥はい、そうですか」「岡副ちゃんと比べるとキャラが中途半端」など、評価はイマイチ。

「抜けてはいるけど、突き抜けてはいない。それが岡副との人気の違いなんでしょうね」(エンタメ誌ライター)

 群雄割拠のフリーアナ業界。どうせポンコツなら「大嫌い」「救いがたい」など、視聴者から拒絶反応を受けるぐらいの覚悟が、生き残りバトルには必要かもしれない。

(田中康)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広瀬すずに橋本環奈に及ばぬ「弱点」が?若手女優のバチバチ相関図を一挙公開!
2
“幻の”ローカル路線バス乗り継ぎの旅を再放送!太川陽介が音を上げた理由は!?
3
NHK・近江友里恵アナ「15歳差婚」発覚で“あの若手アナ”に男性人気集中!?
4
中島健人&平野紫耀、「Premium Music」の“ワイプ芸”に上がった「酷評」
5
福田明日香の“手本”となった「あのアイドルグループ」のマッパ事件史!