芸能

武田鉄矢の「水戸黄門」に「待ってました」とあの人たちが大喜び!

 金八先生から黄門様に! 人気時代劇の「水戸黄門」が10月に武田鉄矢の主演でBS-TBSにて復活することが決まった。武田は「好奇心旺盛で少々泥くさいぐらい人間味あふれる黄門様」を演じたいと気勢をあげているが、往年の時代劇ファンには拒否反応を示す人も少なくないようだ。テレビ誌のライターが首を振る。

「武田のイメージはやはり『3年B組金八先生』(TBS系)であり、ドラマ『101回目のプロポーズ』(フジテレビ系)の名ゼリフ『僕は死にましぇ~ん!』で止まっているんですよ。いくら威厳を込めて黄門様を演じても、あの姿を思い浮かべるとシリアスさを感じられなくなる恐れがあります。4月に68歳を迎えるとはいえ、固定されたイメージを覆すのは難しいかもしれません」

 そんな心配の声があがる一方で、今回の武田黄門様を楽しみにしている人たちもいるようだ。それどころかむしろ「待ってました!」くらいの勢いだというのだが、その声について芸能ライターが語る。

「モノマネ芸人にとってはまさに千載一遇のチャンスでしょう。武田鉄矢と言えばモノマネの超定番ですが、若者には何のマネなのかが理解できないうえに、そもそも武田のことを知らない若者も少なくありません。それが『水戸黄門』に注目が集まることで、武田にもあらためてスポットライトが当たるはず。これで金八先生のモノマネもあと十年は余裕で続けられそうです」

 果たして武田黄門様にはどれくらいの注目が集まるのか。モノマネ芸人からの熱い視線が注がれることは間違いなさそうだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ドクターX」米倉涼子の降板説で飛び交う“2代目大門未知子”仰天候補
2
中島健人&平野紫耀、「Premium Music」の“ワイプ芸”に上がった「酷評」
3
広瀬すずに橋本環奈に及ばぬ「弱点」が?若手女優のバチバチ相関図を一挙公開!
4
NHK・近江友里恵アナ「15歳差婚」発覚で“あの若手アナ”に男性人気集中!?
5
“幻の”ローカル路線バス乗り継ぎの旅を再放送!太川陽介が音を上げた理由は!?