芸能

武田鉄矢の「水戸黄門」に「待ってました」とあの人たちが大喜び!

 金八先生から黄門様に! 人気時代劇の「水戸黄門」が10月に武田鉄矢の主演でBS-TBSにて復活することが決まった。武田は「好奇心旺盛で少々泥くさいぐらい人間味あふれる黄門様」を演じたいと気勢をあげているが、往年の時代劇ファンには拒否反応を示す人も少なくないようだ。テレビ誌のライターが首を振る。

「武田のイメージはやはり『3年B組金八先生』(TBS系)であり、ドラマ『101回目のプロポーズ』(フジテレビ系)の名ゼリフ『僕は死にましぇ~ん!』で止まっているんですよ。いくら威厳を込めて黄門様を演じても、あの姿を思い浮かべるとシリアスさを感じられなくなる恐れがあります。4月に68歳を迎えるとはいえ、固定されたイメージを覆すのは難しいかもしれません」

 そんな心配の声があがる一方で、今回の武田黄門様を楽しみにしている人たちもいるようだ。それどころかむしろ「待ってました!」くらいの勢いだというのだが、その声について芸能ライターが語る。

「モノマネ芸人にとってはまさに千載一遇のチャンスでしょう。武田鉄矢と言えばモノマネの超定番ですが、若者には何のマネなのかが理解できないうえに、そもそも武田のことを知らない若者も少なくありません。それが『水戸黄門』に注目が集まることで、武田にもあらためてスポットライトが当たるはず。これで金八先生のモノマネもあと十年は余裕で続けられそうです」

 果たして武田黄門様にはどれくらいの注目が集まるのか。モノマネ芸人からの熱い視線が注がれることは間違いなさそうだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ヒルナンデス!」野外ロケでアクシデント発生!直射日光がスケさせた井桁弘恵「白スカートの中身」
2
「クビ間近」コンビが消えた!大迷走「バス旅」番組が二転三転した舞台裏
3
阪神・井上ヘッド「来季は中日に電撃入閣」で示された「ある条件」とは?
4
「有名人とヤリました」木下優樹菜がぶっちゃけたフジモン以外との「生々しい性事情」
5
「なんちゅう格好してんだ!」三浦瑠麗が見せ続けた「朝まで生バスト」歓喜の渓谷美