芸能

木村拓哉の演技力はもう限界?その原因が高視聴率ドラマにあったワケ

 昨年末をもって解散した国民的グループのSMAP。解散後も変わらず、ドラマや映画と大忙しなのが キムタクこと木村拓哉だ。1月期の主演ドラマ「A LIFE~愛しき人~」(TBS系) は及第点の視聴率をマーク。4月29日公開の主演映画「無限の住人」は第70回カンヌ国際映画祭のアウト・オブ・コンペティション部門に選出されている。

 これらの現状を見ると、俳優業を中心に活動していく予定の木村の前途は順風満帆にも見える。しかし、そこには重大な問題が。木村の演技力が絶望的なほど世間からの評判が悪いというのだ。

「ワンパターンの演技に視聴者はすでに飽きていますね。主演作の評価が高くても、それは豪華な共演者や巧みな脚本のおかげだと考えている視聴者は少なくありません。業界内でも現在、木村を俳優として高評価している関係者は少ないはずです」(週刊誌記者)

 その演技力が笑いの対象にされてしまう段階にまで達している木村だが、過去には“月9の帝王”とまで言われていたことも事実。絶頂期には脚本家の三谷幸喜が「もともと芝居が上手な方」と褒めたたえ、映画監督の山田洋次氏は「天才的なところがある」と絶賛していた。いったい何が原因で、演技力の成長が止まってしまったのだろうか?

「ドラマで軒並み高視聴率を連発したことにより、俳優としての木村が業界内で神聖化。そのため誰も演技について指摘できなくなったのです。近年の演技には明らかに伸び悩みが見受けられますが、厳しい指摘をできない状況は今も変わりません」(前出・週刊誌記者)

 初主演舞台の「盲導犬」(89年)では、まだ17歳だった木村に演出家の蜷川幸雄氏が罵声交じりの厳しい指導を浴びせていた。そのストレスで木村の頭に白髪が生えたと言われるほどだったが、当の木村は街中で出会った蜷川をオジサン呼ばわりするなど、緊密な師弟関係を築いていったという。

 木村が今後、自身を成長させたいのであれば、蜷川氏のような厳しい業界人と仕事をすることが不可欠と言えるのではないだろうか。

(浦山信一)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
森七菜、新CM動画“脱ぎシーン”でついに現れた爆裂バスト輪郭が大反響!
2
加藤綾子が“入れられる直前”ベッド姿を公開!すっぴん不安顔にファン騒然
3
胸の先見えそう!ローラがシャツはだけショットを公開も「あざとい」評のワケ
4
広瀬すず「橋本環奈NG」解除の背水事情(1)格の違いで「相手にならないよ」
5
大江麻理子、プリンプリン桃型ヒップと腰つきがヤバイ!“フェロモン爆発度”