芸能

「線路立ち入り」松本伊代&早見優のテレビ本格復帰に立ちはだかる「意外な壁」

 松本伊代と早見優がここのところテレビに立て続けに出演している。周知のように2人は今年1月、旅番組のロケの合間に線路内に立ち入って写真撮影。鉄道営業法違反容疑で書類送検され、大きな物議を醸していたが、5月19日の「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)では騒動の大きさに対する正直な気持ちを告白。24日の「良かれと思って!」(フジ系)では軽率だったその行動を謝罪した。

 これから本格復帰の思いを強くしていると思われる松本と早見。だが、そんな2人の復帰を阻む「意外な障害」があるという。

 それは最近頻発している「痴漢による線路立ち入り」だというのだ。痴漢行為を疑われた男性が線路に逃げ込み、電車をストップさせるなど大きな社会問題となっているが、テレビ関係者がこんなふうに言う。

「冤罪かどうかはともかくとして、線路に逃げ込むことへのハードルを、彼女たちの“あやまち”が、低くしている可能性もある」(テレビ関係者)

 少々飛躍した感もあるが、最近、コンプライアンスに敏感なテレビ局がそう憂慮するのも無理はない。実際、テレビ局に寄せられる視聴者からのクレームは、想像をはるかに超えてくる内容のものもあるといい、「あの2人がテレビに出てるから、また痴漢が線路に立ち入るんだ」と文句をつける輩がいないとも限らないというのだ。

「松本は、事件後も大阪での番組には出演してはいますが、東京キー局からのオファーがないと発言していました。東京でのオンエアは全国ネットになる可能性もある。出演させれば、どうしても騒動に触れざるを得ない状況の今は、テレビ局側が彼女たちを出すことに腰が引けているんです」(前出・テレビ関係者)

 時間が経てば騒動も忘れられ、通常のバラエティ番組にも出演するようになるのだろうが、ほとぼりが冷めるまでは、しばらくは「完全復帰」は、難しいのかも。

(魚住新司)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
唐橋ユミ、バストが重すぎ?生放送中に“肌着ズレ”スタッフ慌てた事故映像
2
熊田曜子だけじゃない!?「大人の夜の玩具」を愛用する女性芸能人とは?
3
太川陽介に不要論も!?テレ東「旅番組」新企画の気になる評判
4
神田愛花、「水バラ」名物お風呂シーン“NG”に上がった大ブーイング!
5
フジ渡邊渚、G…いやHカップ!?ニットバストで「デカすぎ!」の衝撃