芸能

「AKB総選挙」速報で衝撃の1位発進、NGT48荻野由佳の「頑張り屋」素顔!

 6月17日に開票イベントが行われる「第9回AKB48選抜総選挙」の投票速報が先月31日に発表されているが、ファンもメンバーも驚きのまさか、まさかの結果となった。

 4位に昨年の速報で1位をとっているAKB48の渡辺麻友、3位に総選挙2連覇中のHKT48/STU48の指原莉乃、2位にSKE48の松井珠理奈と本命たちが次々と呼ばれていく中、1位にはNGT48の荻野由佳がコールされ、衝撃を与えている。

 昨年の総選挙で95位だった荻野だが、過去の速報得票数としても最多となる5万5061票を獲得しての大飛躍には荻野本人も「今は全く何が起こったか理解できていません。本当によくわからない気持ちです」と、困惑気味だった。

「過去にも今回の荻野のように予想外なメンバーが、速報の上位にランクインすることもありましたが、ダークホースが暫定1位をとるのは初めてですから、過去最高に荒れた速報結果だと思います。もちろん1位を死守することはなかなか困難なことでしょうが、最終順位で失速したとしても、一時でも指原や渡辺を抑えて1位を獲ったということのインパクトは大きい。現にヤフーのトップニュースにも取り上げらてもいますし、あまりAKBグループに詳しくない層にも名前を知ってもらえるチャンスにもなるわけですからね」(アイドル誌ライター)

 やはり気になるのがこの荻野がどういったメンバーなのかということだろう。

「バイトAKBからAKB48グループドラフト会議を経て、15年にNGTに加入した荻野。正直、AKBグループのファンでもライトなファンであれば荻野の存在を知らない人も多いです。そんな荻野ですが、インターネットの動画配信サービス『SHOWROOM』で、動画配信を地道にコツコツと頑張ってファンを増やしていった。その努力が花開いたようにも思えます」(前出・アイドル誌ライター)

 すでに選抜入りは濃厚と言える票数を獲得している荻野だが、人気メンバーの猛追を凌ぎ、どれだけいい順位で呼ばれることができるのか注目だ。

(石田安竹)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
原田知世巡る“最低ネタ”が原因!?田中圭が「ゴチ」で太田光をガン無視したワケ
2
藤田ニコル「アレを我慢するのが得意」発言でベッドの中でも“ドM”確定説
3
復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策
4
原監督が10年越しで“約束”を果たした「あのFA左腕」入団の裏側
5
芦田愛菜「16歳」のマルモリ野望(1)大手進学塾でトップクラス