芸能

芸能美女たちのロケットバスト事変(1)TBS・宇垣美里は自慢のバストで…

 北の半島から繰り返されるミサイル発射が列島を震撼させている。一方、芸能界では隠しても隠しきれない見事なバストを持つ美女が威力抜群のロケットのようなその胸でブルルンと挑発中だ。酒場で胸コスリ、ゴージャス谷間見せ、バストを揺らしダンス‥‥日本列島をピンクに染める「バスト事変」を一挙6連射する!

 朝から全国津々浦々にロケットのような胸を着弾させているのは、TBS・宇垣美里アナ(26)だ。

「出演中の『あさチャン!』では時折、エンディングの際にお辞儀ポーズで薄いニット地の服から豊乳谷間をプルルンと披露する姿が話題を呼んでいます。もっとも、昨年12月にHEY!SAY!JUMP・伊野尾彗(22)との密会が発覚して以降は芸能人との交遊など、派手な遊びを控えているようです」(芸能デスク)

 スキャンダルにもめげず、推定G乳谷間見せを欠かさないサービス精神で、局内幹部の覚えもめでたい。

「基本的に上司との酒場でのトークにNGはありません。胸が大きいことを指摘されても『Gカップですからねぇ~』とニッコリほほえんで受け流すし、これまで報じられた交際男性について問われても『相性が合わなかったんです~』と意味深な発言で翻弄するんです」(TBS関係者)

 こうした宇垣アナのオヤジキラーぶりは学生時代に培われたものだという。

「同志社大時代、ミスキャンパスに輝いた才色兼備ぶりでTBSの内定を早々と決めたあとも連日連夜、マスコミ交流会に参加していた。何でも、大手広告代理店の社員から、上司の心をつかむことがいかに重要なのか、社会人としての心得を懇切丁寧に手ほどきされたようです」(前出・芸能デスク)

 その成果か、入社してさらに輪をかけた“へつらい言動”が目撃されている。

「飲み会も終盤になると、頭を左右に振り『酔っ払っちゃいましたぁ~』とアピール。宇垣アナの隣に座っている幹部男性が『大丈夫か?』と気遣うと、宇垣アナは『すいません』と詫びながらも、しまいには上半身を預けてしなだれかかってくる。当然、自慢のG乳を肘や肩に押しつける形になるのでプリンとした乳の質感まで体感できるそうです」(前出・TBS関係者)

 お酒でほてったカラダをスリスリ‥‥男にとっては絶好のチャンス!

「もちろん、宇垣アナがアフターの誘いに乗ることはありません。『朝が早いから』とタクシーを捕まえてさっそうと帰宅します。局内では『一度はパイズリを受けてみたい!』とゲスな志願者があとを絶たない」(前出・TBS関係者)

 女子アナウオッチャー・丸山大次郎氏の評価も高い。

「TBSの女子アナは昨年、加藤シルビア(31)、吉田明世(29)、林みなほ(27)らが立て続けに結婚し、人材不足です。昨年から『あさチャン!』の降板が噂される夏目三久(32)の後釜に座るのは宇垣アナの可能性が強い」

 豊乳妙技で看板アナにのし上がるか!?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
老化でもう限界!?太川陽介、バス旅で犯した「致命的なミス」とは
2
加藤綾子が「フッた男」「フラれた男」(中)相手にもされなかった“大物俳優”
3
加藤綾子が「フッた男」「フラれた男」(上)人気下落を生んだ過去の“大本命”
4
加藤綾子が「アナザースカイ」で語れなかった“中3でホストと交際”過去
5
裏で1人でヤッてた!?「テラスハウス」史上最悪の展開にネットが大荒れ!