芸能

櫻井翔、嵐の中で一番ダンスがポンコツで落ちこぼれであることを認めた夜

 6月29日放送の「櫻井・有吉THE夜会2時間SP」(TBS系)で、MCを務める櫻井翔が嵐でダントツの落ちこぼれであることをぶっちゃけた。この日の放送は嵐のリーダー・大野智が初出演。嵐の特別コーナーを設け、各メンバーのエピソードを紹介した。

「まず『櫻井翔だけが知っている!大野智のすごいところ』として、櫻井は大野がジャニーズで1、2を争うダンス上手だと持ち上げた。先輩の東山紀之は殿堂入りの存在としながら、いかに大野がキレッキレのダンスを見せる名ダンサーであるかをVTRを使って検証。自ら振り付けもこなすパフォーマーぶりを絶賛した」(芸能ライター)

 大野は自身のダンサーとしての資質には絶対の自信があるようで、振り付けを考える際には、まったく踊らずに頭の中だけで振りを完成、メンバーのフォーメーションまできっちり作り上げてしまうという。「想像で作っちゃうんすよね。そのほうが早いんですよ」とこともなげに説明した大野。そんな大野が櫻井の弱点をぶっちゃけた。

「大野はダンスの振り付けで、2時間で各自がマスターするのに、櫻井だけが『まったくのポンコツ状態』であると暴露。一生懸命努力しても覚えられないのではなく、最初から覚えるのをあきらめていると指摘したんです。さらにダンスレッスンで、櫻井は突然動きを止めてうなだれたり、パニクって右往左往したり、途中であきらめてしまい、全然違う動きでお茶を濁すことさえあると続けた」(前出・芸能ライター)

 大野の指摘に櫻井は嵐の他の4人は「初期設定が違う」と主張。「僕はもうハナっから2時間で覚えようとは思ってないから。もう今日は6割7割、次に個人でやって100にしようと思ってんだけど」とマイペースぶりを強調した。

「櫻井は、最後は『みんな2時間で100できるから、正直ついてけない。嵐ついてけない、僕はもう』と、ことダンスに関してはサジを投げた状態であることをぶっちゃけたんです」(前出・芸能ライター)

 ポンコツと言われても、落ちこぼれを自覚、マネジャー撮影の振り付けビデオ画像を観ながら単独レッスンし、後日完璧に仕上げてくる努力家の櫻井。「10時間歌番組」MCから「報道番組」キャスターまでこなす器用な櫻井にも弱点があった。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

    高血圧のスペシャリストが教える血圧を下げる6つの裏ワザ

    40代以上の男性の6割が、高血圧と言われる中、「深呼吸」など簡単な方法で、みるみる血圧を下げることができるというマニュアル本が話題となっている。高血圧のスペシャリストが教える“血圧を下げる秘策”とは──。「数字ばかりが独り歩きし、『降圧剤、…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
山口達也に続きさんまも「標的」に!? 泰葉の“便乗商法”に世間はウンザリ
2
“下腹部のスジ”見えた!? フジ鈴木唯、脚開き連発に男性視聴者が大興奮
3
消えたゴリ押し美女タレントは今(5)鈴木ちなみは有名二世を敵に回した?
4
「ブラックペアン」降板危惧も!? 加藤綾子に囁かれ始めた「健康不安説」の根拠
5
フジ鈴木唯、「美脚の間のスジ見せ一発」アクシデントで“カトパン超え”!