エンタメ

「サマージャンボ宝くじ」宝くじ研究家推奨“強運の売り場”(2)「鈴木たばこ店」は夏に強い!

 お次は、鹿児島県の「天文館CC」(鹿児島市)だ。

「昨年末に新装開店。九州一の有名売り場らしい堂々たる店構えで、顧客の人気も上々です。店前の路上にある名物のハッピー・チェアーの敷物も新調され、あとは『大当たり』を待つばかり。来年のNHK大河ドラマ『西郷どん』の地であり、地元はすでに盛り上がっていますから、この夏に一発、大輪の花をドーンと頼みます」

 現在放映中の大河ドラマは「おんな城主 直虎」。三河の今川家に翻弄された井伊家の物語だが、昨年のサマージャンボでは1等23本中、静岡県1本、愛知県2本、三重県1本と、撮影の舞台となった近辺から1等が爆発している。大河ドラマとサマージャンボ、何か不思議な関係があるのかもしれない。

「その静岡県にある『鈴木たばこ店』(静岡市)は、15年、16年と唯一、サマージャンボで連続して1等を出している“夏に強い店”です。開店したのが1940年というから、今年はめでたくも『喜寿』。祝いの年だけに3連覇もありそうですね」

 連続ということでは、宝くじ売り場の御三家の一つ、愛知県「名駅前CC」(名古屋市)も好調だ。

「連続的に『億当たり』を出していて、ファンの信頼度も高いですね。特に昨年のサマージャンボでは1等を2本も出して、日本中をビックリさせました」

 では、昨年不発だった「西銀座CC」(東京都中央区)と「大阪駅前第4ビル特設売場」(大阪府大阪市)の今年は、どうなのか。

「高額当せん実績でも、知名度でも日本一の売り場。『西銀座CCで買った』というだけで、ファンの心は満たされて幸せな気分になります。『1番の窓口で買うと当たる』というのが都市伝説となっていますが、今年は大丈夫でしょう。

 大阪駅前第4ビル特設売場は、ジャンボの発売時だけ8つの販売会社が参加しているので、各窓口を買い回るのも一手だと思います。昨年の年末ジャンボ、今年のグリーン、ドリームと、連続して1等が出ている好調ムードですから、サマージャンボでも当然、1本出るでしょう」

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
嵐・相葉主演ドラマが爆死状態で“なりふり構わぬテコ入れ作戦”始まった!
2
関ジャニ大倉、ファンからカバンに「使用後肌着」大量入れられ被害の“苦悩”
3
今年もダウンタウンが「嫌いな芸人」1位!選出される“キーワード”とは?
4
新垣結衣があの新婚女優に見える瞬間?「けもなれ」でささやかれる珍現象
5
本田翼、「あざとすぎるCMダンス」に業界から「やっちまったな」の声!