芸能

明石家さんまが暴露した中居正広との「27時間テレビ」名物企画中止の全真相!

 明石家さんまが9月9日に放送予定の「FNS27時間テレビ」(フジテレビ系)で、同番組恒例の名物コーナー「さんま・中居の今夜は眠れない」の放送中止の真相についてぶっちゃけた。さんまがMCを務めるラジオ番組「ヤングタウン土曜日」(MBS)の8月12日放送回で明らかにした。

「リスナーからの質問に答える形でさんまが答えたんです。こんな調子で説明してましたね。『今年、フジテレビの27時間テレビでは、“さんま・中居の今夜は眠れない”をやらないそうです。毎年発表していた“ラブメイト10”は、どうなるんでしょうか?“27時間テレビ”で発表しないなら“ヤングタウン土曜日”で発表するというのはいかがでしょうか?』。ちなみに『ラブメイト』とは、この1年でさんまが気になった女性をカウントダウン形式で発表していくものですが、リスナーは、かつてヤングタウン月曜日で毎週『ラブメイト』を発表していたことを知っているオールドファンで『それが一番自然だと思います』と返していましたね」(芸能ライター)

 さんまはさらに複雑な内情を話したという。

「これまで生放送だった『27時間テレビ』は今年から録画になったんですが、さんまは、『あのコーナーだけでも生放送でぜひやりたい』と食い下がったそうです。ところが、中居の所属するジャニーズ事務所が断固突っぱねたらしい。ジャニーズ事務所からは『今、中居を生放送でさんまさんと絡ませるのは…』という返答だったとのことです」(前出・芸能ライター)

 確かにさんまが生放送中に、中居に直接SMAP解散について質問すれば、中居は答えざるをえない。さんまは「俺も大人やから、言うたらアカンこと言わへんねんけどな」と言ってはいたが、ジャニーズ事務所に残留する中居にしてみれば終始戦々恐々。そんなストレスだらけの仕事、受けたくないに違いない。

「さんまは今年の放送日が9月9日放送になることをあげて、そこにもう一つの拒否理由を感じ取っていたようです。それは、9月9日が草なぎ剛、香取慎吾、稲垣吾郎ら3人の事務所退所日ということ。偶然が重なったらしいが、それにしても当日とは…」(スポーツ紙記者)

 事務所が3人に対し、退所日に合わせ何らかのイベントを行う可能性も考えられる。いずれにせよSMAP解散がもたらした緊張感はいまださまざまな方面で持続中。放送日まで予断を許さない状況が続きそうだ。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
DeNA大型新人・渡会隆輝「とうとう2軍落ち」に球団内で出ていた「別の意見」
2
「趣味でUber Eats配達員をやってる」オードリー若林正恭に「必死の生活者」が感じること
3
桑田真澄に「偉業を全て盗まれた」同級生の元バッテリー捕手が明かす「ほとんど完全試合」時代
4
「3Aで最多安打記録」巨人に新加入の外国人ヘルナンデスに「超不吉なデータ」
5
ラモス瑠偉「W杯惨敗サッカー日本代表コキ下ろし」に抗議電話15万5000件/スポーツ界を揺るがせた「あの大問題発言」