芸能

松本人志、「発言がカットされた」苦言で囁かれる「上原多香子」と「番組降板」!

 松本人志の「しゃべっても。謎の事情でカットされ。。。」というツイートが反響を呼んでいる。

「これは8月15日に彼がつぶやいた言葉です。番組中の発言が、オンエアではカットされていたことについて言及したものと思われます。ツイートしてまで言いたかったということは、よっぽど腹に据えかねているのでしょう」(芸能ライター)

 ネット上では、まず、どの出演番組のことか議論がなされているが、バラエティとはおよそ考えにくく、多くのユーザーが「ワイドナショー」(フジテレビ系)ではないかと推測している。

「この番組は、松本を始めとした出演タレントの個人的な主義・主張が聞けることで人気です。もちろん発言自体薄っぺらかったり的外れだったり、偏っていたりしますが、それも含めてタレントが自由な物言いができる場を制作側が提供することを大前提にしている点がタレントには歓迎されています。もし今回の松本の発言が『ワイドナショー』についてのものだった場合、そうした両者の間に結ばれていたはずの信頼関係が崩れたことになる。松本にとっては『前科』のある番組に対して、さらに不信感が増すものと思われます」(テレビ関係者)

 この関係者が言う「前科」とは今年5月末、宮崎駿監督の引退を巡る発言が、実はあるネットユーザーの創作だったにもかかわらず、事実だと番組で紹介してしまった件だ。その不祥事が明るみに出た後の翌週のオンエアで松本は「今後こういうことがあったら番組を降りる」と明言。以降はそうしたトラブルもなく放送されていたのだが…。

「これも仮にの話ですが、今回の件を契機に松本が本当に番組降板を申し入れる可能性もありえます。ネット上では、発言のタイミングから考えて、『ワイドナショー』収録日の直前に発覚した上原多香子の不貞騒動に言及したものの、ニュースごとカットされていたのではないかという憶測も広がっています」(前出・芸能ライター)

 もちろん今回の松本の不満ツイートが本当に「ワイドナショー」に向けられたものかどうかは、本人が番組名を挙げない限りわからない。ただ、どの番組にせよ、彼とスタッフの間にただならぬ溝ができてしまったことは確かなようだ。

(魚住新司)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
熊田曜子、”歩くか夜の営みしか運動しない”報道で“岡村との過去”が再燃!
2
小百合様も登場、日本の芸能史を飾った「バスト大事件」とは?
3
水卜麻美がリバウンド?「ニットが小さ過ぎ!」Gカップへのボリューム増
4
「思い上がるな!」東出昌大の奔放生活に激怒した上沼恵美子への称賛
5
尾野真千子、「Fバスト口技」熟テクの圧巻!(終)「前張りなしマッパ」で“慰め行為”