女子アナ

このピンクTシャツ美女は誰?激走ブルゾンより目立った人物とは!?

 視聴者の注目は思わぬところに向けられていたようだ。

 8月26日~27日に放送されたチャリティー番組「24時間テレビ」(日本テレビ系)で、チャリティーマラソンのランナーに当日に指名を受けるもみごとに完走してみせたブルゾンちえみ。学生時代は陸上部で長距離選手として活躍していたこともあり、ブランクはあったものの、比較的に順調なペースで大抜擢に応えたと言っていいだろう。

 しかし、そんな主役のブルゾンよりも皮肉なことにマラソンで目立ってしまった人物がいるようだ。

 マラソンも終盤を迎え、ゴールの日本武道館では定番曲「負けないで」を出演者たちが歌唱しているタイミングのツイッター上を見ると「ブルゾンに並走しているピンクTシャツの綺麗なお姉さんは誰?」「ブルゾンよりピンクTシャツのお姉さんが美人過ぎて気になる」と、苦しそうに走るブルゾンではなく、並走している美女の話題が多く上がっていた。

「マラソンの現場レポートを担当していた日テレの岩本乃蒼アナも並走していて、視聴者の視線はそちらに集中していたようです。岩本アナは昨年2月の東京マラソンも完走していましたから、体力には自信があったでしょうし、ブルゾンをより近くで見て、その様子を視聴者に伝えたいという想いでの並走でしょう。それでもブルゾンとサポートの男性スタッフの中に岩本アナがずっと走っていれば気になってしまいますよね」(エンタメ誌ライター)

 ネット上では「並走する岩本アナが地味にスゴくないか」「むしろブルゾンより岩本アナを見てた」「どうせなら岩本アナがマラソンランナーでよかったのに」といった声が上がってくるほどだった。

 実際のところ、岩本アナの現在のネームバリューから考えるとチャリティーランナーに抜擢されることは今後もないだろうが、せめてサポート役としてチャリティーランナーに帯同させるのを義務付けるのもいいかもしれない。

(田村元希)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
動画で「加工疑惑」払拭!「元ブルゾンちえみ」藤原詩織がやせて美的に大進化
2
NHK赤木野々花が“タオル回し”で発揮した“放送事故”級「Fバスト弾み揺れ」
3
フジ堤礼実“肌着のヒモ見え”だけで大騒ぎになった人気と“期待値”
4
木下優樹菜「タピオカ屋恫喝」で離婚危機!?「夫が後輩に“ヤバいことに…”吐露」
5
佐々木希じゃ1分もたない?渡部建が不貞報道で最も失笑を買った“即昇天”