芸能

TV美女12人「汗ばむ“残暑色香”」を大放出!(2)佐々木希のドラマでのシーンが…

 今年に入って「ユニクロ」のCMで大胆な姿を披露した佐々木希(29)は、人気芸人との入籍後も攻めの姿勢を崩さない。

 出演した深夜ドラマ「伊藤くん A to E」(TBS系)の第1話「ぞんざいに扱われる女」(8月15日放送)では、その美しいバストが荒々しく揉みしだかれた。

「彼女の“妄想”として、トイレの洗面台の前で交際中の彼氏に背後から胸を揉まれるというシーンだったのですが、そのモミモミは実に18秒にも及び、その間の表情が実に素晴らしい。旦那のアンジャッシュ・渡部建(44)との情事を連想させずにはいられない艶やかな表現でした」(テレビ誌編集者)

 さて、視聴率好調の「黒革の手帖」(テレビ朝日系)について、ある放送関係者などは、

仲里依紗(27)が“けだるいエロス”で主役の武井咲(23)以上の存在感を発揮しているんですよ」と、デレデレご満悦の様子なのだ。

 武井と同じく、元銀行員のホステスを演じる仲が“真価”を発揮したのは、7月27日放送の第2話。店の上客である医師役の奥田瑛二(67)と、こんな艶かしいシーンを演じた。

「奥田とイチャイチャしていて胸元をまさぐられるのですが、軟乳を揉まれながらも手が乳首に当たるか当たらないかのところで『ダメ!』と払いのける。色気を武器にカネを融通させる“悪女エロス”をこれでもかと見せつけていました」

 かたや清純派の超人気女優は「過去最大露出」に挑戦していた。

 ドラマウオッチャーが「本田翼(25)のフェロモンが爆発している注目作」と猛プッシュするのが、現在放送中の「わにとかげぎす」(TBS系)。

「本田が演じるのは、男性の趣味が変わっている小説家志望の女の子。有田哲平(46)演じる、まったくモテない隣人に好意を持つのですが、なぜか『彼女だったらありうるかも』といった現実味を感じさせます」

 本田は第1話(7月19日放送)から“パンティ見せ”で作品に彩りを添えた。

「自宅でシャワーを浴びているカットから始まり、外から有田の声が聞こえて慌てて外に飛び出すのですが、その様が実にエロい。髪も服もビショ濡れでジーンズからは縞柄のパンティがハミ出ているんです。間違いなく彼女史上最もセクシーなシーンでした」

 ドラマ終盤ではさらなる露出に期待がかかる。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(1)剛力彩芽はこのまま引退?
2
若林正恭と南沢奈央の破局に、大島優子のファンが安堵するワケ
3
「HIKAKINも抜いた」米津玄師、“いったいいくら荒稼ぎ?”とネットで大激論!
4
叶姉妹が男性のシンボル型アクセを公開!ニギニギショットが艶すぎるッ
5
浜崎あゆみ、すっかり「インスタ芸人」状態に「コンサートだけに絞れば?」の声