芸能

TV美女12人「汗ばむ“残暑色香”」を大放出!(2)佐々木希のドラマでのシーンが…

 今年に入って「ユニクロ」のCMで大胆な姿を披露した佐々木希(29)は、人気芸人との入籍後も攻めの姿勢を崩さない。

 出演した深夜ドラマ「伊藤くん A to E」(TBS系)の第1話「ぞんざいに扱われる女」(8月15日放送)では、その美しいバストが荒々しく揉みしだかれた。

「彼女の“妄想”として、トイレの洗面台の前で交際中の彼氏に背後から胸を揉まれるというシーンだったのですが、そのモミモミは実に18秒にも及び、その間の表情が実に素晴らしい。旦那のアンジャッシュ・渡部建(44)との情事を連想させずにはいられない艶やかな表現でした」(テレビ誌編集者)

 さて、視聴率好調の「黒革の手帖」(テレビ朝日系)について、ある放送関係者などは、

仲里依紗(27)が“けだるいエロス”で主役の武井咲(23)以上の存在感を発揮しているんですよ」と、デレデレご満悦の様子なのだ。

 武井と同じく、元銀行員のホステスを演じる仲が“真価”を発揮したのは、7月27日放送の第2話。店の上客である医師役の奥田瑛二(67)と、こんな艶かしいシーンを演じた。

「奥田とイチャイチャしていて胸元をまさぐられるのですが、軟乳を揉まれながらも手が乳首に当たるか当たらないかのところで『ダメ!』と払いのける。色気を武器にカネを融通させる“悪女エロス”をこれでもかと見せつけていました」

 かたや清純派の超人気女優は「過去最大露出」に挑戦していた。

 ドラマウオッチャーが「本田翼(25)のフェロモンが爆発している注目作」と猛プッシュするのが、現在放送中の「わにとかげぎす」(TBS系)。

「本田が演じるのは、男性の趣味が変わっている小説家志望の女の子。有田哲平(46)演じる、まったくモテない隣人に好意を持つのですが、なぜか『彼女だったらありうるかも』といった現実味を感じさせます」

 本田は第1話(7月19日放送)から“パンティ見せ”で作品に彩りを添えた。

「自宅でシャワーを浴びているカットから始まり、外から有田の声が聞こえて慌てて外に飛び出すのですが、その様が実にエロい。髪も服もビショ濡れでジーンズからは縞柄のパンティがハミ出ているんです。間違いなく彼女史上最もセクシーなシーンでした」

 ドラマ終盤ではさらなる露出に期待がかかる。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
明石家さんま「木村拓哉以外とは会ってない」SMAPとの溝を作った決定的発言
2
挿入から行為後まで…真木よう子が公開した疑惑の写真に「これは完全にヤッてるな」
3
「バスVS鉄道」なのに「歩きまくり20キロ超」太川陽介が顔をゆがめた「難対決」再び!
4
加藤浩次と宮迫博之が大激論!「雨上がり解散」で蛍原を追い詰めた「アキレた内幕」
5
「有名人とヤリました」木下優樹菜がぶっちゃけたフジモン以外との「生々しい性事情」