女子アナ

日テレ水卜麻美「スッキリ!!」異動で「好感度アナ1位陥落」これだけの理由!

 6年間続けてきた昼の情報番組「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)を卒業して、10月から朝のワイドショー「スッキリ!!」に移る同局の水ト麻美アナ。この異動について、番組が始まる前から心配する声が早くも上がっている。

「NHK『あさイチ』には有働由美子アナ、テレビ朝日『モーニングショー』には宇賀なつみアナ、TBS『ビビット』には吉田明世アナと、朝のワイドショーには各局ともエース級のアナウンサーが目白押し。視聴率で後れを取る『スッキリ!!』は、水トアナを投入して視聴率トップに返り咲くことが至上命令と聞きます。このプレッシャーは、並大抵ではありませんね」(番組関係者)

 さらに情報バラエティとは違い、ワイドショーは事件や政治・芸能に関するスキャンダルも扱うため、トラブルに巻き込まれることが多いという。

「今まで明るい笑顔を振り撒いて好感度が高かった水トアナですが、『スッキリ!!』を担当することで、これまで4連覇して来た『好きな女子アナランキング』1位の座も、危ないかもしれません」(テレビ誌記者)

 もうひとつ「スッキリ!!」には、危険なジンクスがあるという。

「以前司会を務めていた人気の上重聡アナは、番組の有力スポンサーから多額の無利息融資を受けていたことが発覚して降板。これが視聴率低迷のきっかけになったとも言われています。もう一人、葉山エレーヌアナも『スッキリ!!』担当中に何度も熱愛が報じられ、結婚するも2年後に離婚。今では、すっかり干されてしまいました」(前出・テレビ誌記者)

 二度あることは三度あると言うから、充分注意が必要なのはわかるが、こと恋愛に限って言えば、30歳を迎え熱愛報道の一つや二つあっても当たり前の年頃なのに、これでは結婚のタイミングを逃しかねない。

「『ヒルナンデス!』を回した実績でいえば、ゴールデンタイムのバラエティ番組を掛け持ちしてもおかしくないのに、朝のワイドショー番組に異動させたのは、局側がフリーになられるのが怖いから、なんて噂もまことしやかに囁かれていますよ。こうなったら『スッキリ!!』で視聴率民放トップを奪還して、その実績を武器に東京五輪のキャスターを目指してみてはどうでしょうか」(放送作家)

 ちなみに同番組は、水戸アナ着任とともに、番組名も「スッキリ!!」から「スッキリ」にリニューアルされることも9月5日に発表された。試練の異動だが、スッキリと気持も新たにしての活躍を期待したい。

(窪田史郎)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉澤ひとみ、「飲酒ひき逃げで実刑」後に待っている“地獄”の全容とは?
2
吉澤ひとみ逮捕の「タチの悪さ」で業界関係者が元モー娘。“苦い記憶”を暴露!
3
嵐・松本潤とあの艶系女優が復縁!?インスタに投稿された“意味深”写真とは?
4
「過保護のカホコ」高畑充希、番宣であの大御所に触られまくり視聴者ドン引き
5
芸能男女がひた隠す「積年遺恨」18ラウンド(4)柳葉敏郎は酒癖の悪さが災いして…