芸能

橋田壽賀子「渡鬼SP」制作発表でブチまけた「憤怒」と「弱音」!

 9月18日、かつての人気長寿ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」(TBS系)のスペシャル番組が放送される。それに先立ち9月1日に制作発表記者会見が開かれ、脚本家の橋田壽賀子氏は「私はイクメンなんて認めない。昔の女性は6人も7人も子どもを育てて畑もやっていた。男は仕事をすればいい。そんな精神で書いた」とコメント。この発言がネットで波紋を広げているという。

「スペシャルでは、えなりかずき扮する眞に子どもが生まれ、子育てに疲れた妻が家出。眞のイクメンぶりに焦点が当てられるという。橋田氏は、母親役の泉ピン子に何の手助けもさせず『あれは私自身です。育児ノイローゼは絶対認めない。息子がイクメンになったら頭に来ます』と言い放ちました。しかし、いまや核家族なうえに子どもがいても働く女性も多い時代ですし、仕事上での男女差も少ない時代に、そこまで言い切るのはいかがなものかと思いました」(芸能ライター)

 長年にわたって家族をテーマに書いてきた橋田氏だが、自分が描いてきた家族観とはかけ離れた現状に、オカンムリのようだ。

「脚本家の橋田壽賀子氏が92歳、プロデューサーの石井ふく子氏が91歳。時代錯誤の考え方になっても仕方がないでしょうね。いつも世相を映していると豪語している橋田先生ですからイクメンに焦点を当てたのでしょうけれど、自分が生きてきた時代の、自分が正しいと思う考えをどうしても捨てられなかったのではないでしょうか」(前出・芸能ライター)

 倉本聰の「やすらぎの郷」(テレビ朝日系)のヒットに嫉妬して「ドラマを見ない」と語り、「もう私の時代は終わりました」と弱音を吐いた橋田氏。はたして視聴者は今度の「渡鬼」にどんな評価をくだすのだろうか。

(伊藤その子)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(1)剛力彩芽はこのまま引退?
2
若林正恭と南沢奈央の破局に、大島優子のファンが安堵するワケ
3
岡村隆史、若林正恭と南沢奈央の破局に“心ない発言”で南沢ファンが怒髪天!
4
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(3)酒井法子が住居を追い出された?
5
「HIKAKINも抜いた」米津玄師、“いったいいくら荒稼ぎ?”とネットで大激論!