スポーツ

セ・リーグ4球団「CS争奪」ベンチ裏バトル(2)DeNA・ラミレス監督は「Gアレルギー」が裏目に…

 さて、そんな3位争いのライバル・巨人を見下しておきたいDeNAにしても余裕など少しもない。巨人に対して過剰な意識を持つラミレス監督(42)の「Gアレルギー」が完全な裏目に出てしまっているからだ。

 9月2日の直接対決で巨人戦7連敗を喫し、今季通算でも負け越しが確定。この日の試合後、ラミレス監督は「まだ我々はAクラスのチーム。切り替えて準備したい」と冷静さを装っていたが、記者団の囲みが終わると一変した。

「監督室に入ったとたん、室内から壁をバンバン叩く音が鳴り響き、何やらスペイン語で叫ぶ声も外に聞こえてきた。巨人に負けたことが相当、悔しかったのでしょう」(チーム関係者)

 ラミレス監督が、かつて巨人でチームメートだった高橋監督をライバル視しているのは両指揮官を知る関係者の間では知られたエピソードである。

「もともとラミレスは巨人の監督をやりたかったが、自分より1つ年下の由伸に先を越されたとジェラシーを覚えている。就任1年目の昨季から『ヤツが率いるジャイアンツにだけは負けたくない』と前のめりになっていた。昨季のCSでも、敵地で巨人を粉砕したあと、ロッカールームの記者には見えない場所で狂喜乱舞していました」(前出・チーム関係者)

 だが、そうした私的な感情は選手たちに伝わってしまうものだ。今季中盤あたりから一部主力たちの間から「敵は巨人だけではないのに監督は過剰なまでに“G”を意識しすぎじゃないのか」との声が広まり始めていたという。

「そういうチーム内のおかしな雲行きをシーズン終盤あたりでラミレス監督は察知し、『必ず2位を奪える』『タイガースを倒さなければいけない』などと声高に発言するようになった。そして9月になって、あのドッチラケなスローガン発表につながったのです」(前出・チーム関係者)

 9月1日、シーズン終盤としては異例の新スローガン「OUR TIME IS N.O.W.」が発表された。「全てはこの時のために」「このチャンスを逃すな」などという意味が込められており、CS出場へ向けてチーム全体を鼓舞しようとラミレス監督みずからが発案したものだ。しかしながらチーム内の反応は意外に冷めていて、「この時期に発表する意味がわからない」「新スローガン関連のグッズを売りたい球団側に乗せられただけじゃないか」などと首をかしげる選手も複数いたという。しかも、この日から始まった大事な巨人戦であっけなく2連敗し、「新スローガン発表はタイミングが悪いだけでなく、完全に逆効果だった」とブーイングが出たのも無理はない。

 ここにきて球団内では「Bクラス転落ならラミレス監督の去就問題につながる可能性がある」との不穏情報も急浮上している。巨人との3位争いは、ラミレス監督と高橋監督がお互いの「首」をかけた決死の戦いとなりそうだ。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
飲酒ひき逃げ・吉澤ひとみを待ち受ける「刑務所地獄」(1)危険運転致傷罪で重刑に
2
吉澤ひとみ、ドラレコ動画が拍車をかけた「供述はほとんどがウソ」疑惑!
3
とんねるずとダウンタウンが完全和解!?“奇跡のタッグ”に向けて急加速
4
剛力彩芽にはどうしても「月旅行」に行けない理由があった!
5
村上信五に「大恥をかかせた」フジテレビにジャニーズが大激怒!?