芸能

10月レギュラー化も!?ロンブー淳「池の水を全部抜く番組」大成功の秘密!

 9月3日放送の日曜ビッグバラエティ「緊急SOS!超巨大怪物が出た!出た!池の水ぜんぶ抜く大作戦4」(テレビ東京)が、平均視聴率で何と11.8%を記録。この視聴率は裏番組「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)の22.0%に続く2ケタ視聴率。しかも、やはり裏番組のNHK大河「おんな城主 直虎」の11.3%をも上回った。池の水を抜いて生態系を観察するだけの番組がなぜこれほど話題を呼んでいるのか。ココリコの田中直樹と番組でダブルMCを務めるロンドンブーツ1号2号の田村淳は、周囲に、会心の笑みを浮かべているという。

「淳はこの企画が持ち込まれた時の気持をスポーツ紙の取材で『今までにないワクワクを感じた』と語っています。実際、冠番組を複数持っていて野外ロケに行くことすらマレな淳が、よくこの企画に乗ったな、と業界内では驚きの声があがっていたんですが、企画がシンプルなところに強く惹かれたようです。『スタッフさんの感覚がすごい』とも絶賛していました。一方、伊藤隆行プロデューサーはテレビ誌のインタビューに、淳の起用について、彼の思ったことをマジメに伝えようとする社会派な面に着目したと明かし、外でのロケで汗をかくミスマッチも魅力となり、成功したと分析しています」(番組関係者)

 番組の平均視聴率は第1弾(1月15日放送)が8.3%で第2弾(4月23日)が8.1%だったが、第3弾(6月25日)が9.7%、そして今回の第4弾が11.8%と躍進。自治体をはじめ多くの視聴者から「ウチの池も抜いて欲しい」という要望が殺到し、さらに「池を抜きたい」というタレントも増え続けているとか。

「第3弾には伊集院光が、第4弾には芦田愛菜が緊急参戦。『池の中から何が出てくるんだろう』という興味は、老若男女問わず楽しめる、まさにゴールデンタイムの王道企画。早ければ10月からレギュラー化しようという動きも出ているようです」(テレビ誌ライター)

 10月といえば、テレビ朝日は、あの伝説の番組「ビートたけしのスポーツ大将」を日曜8時の枠で復活させることが決まっている。ますます過熱する「日曜夜8時の戦い」からも目が離せなくなりそうだ。

(窪田史郎)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
巨人・鈴木尚広、阿部慎之助よりこっ恥ずかしい「重婚報道」にドン引きの声
2
批判覚悟?田中圭が「おっさんずラブ」続編から降板しなかった理由
3
マギーがニット姿でも背中見え!?史上最強「チェリーを殺すセーター」爆誕
4
里田まい、田中将大とのツーショットに触れてヤケドした矢口真里との明と暗
5
共演者を泣かせたことも!タピオカ騒動「木下優樹菜のブチギレ癖」とは?