芸能

アパ不貞離婚!袴田吉彦の元妻に浮上したグラドル時代「まさかの未経験」説!

 今年1月、30歳グラドルとの「アパ不貞」をスクープされ、ゲス男の仲間入りを果たしたといえば、俳優の袴田吉彦。このほど袴田が、2010年に結婚し一児をもうけるも、別居中だった妻でタレントの河中あいと9月上旬に離婚したことを、事務所を通じて発表した。

 袴田は「私事ではございますが、9月上旬に離婚致しました。2人で時間をかけて話し合い、このような結果に至りました」と報告。さらに今後については「娘のことを第一に考え、まい進していきます」と決意を綴ったが、世間からは「予想どおり」「100%旦那が悪いからしょうがない」など、まるで驚かれていない。そもそも2人はアパ不貞の発覚前から別居していただけに、袴田に“前科”があったと推測するネット民も多く、離婚は時間の問題だと思われていたようだ。

 一方で、メディア関係者には妻だった河中の性格も大きいのではという声がある。

「河中は04年、19歳で本名の河中麻系として水着デビュー。男ウケするルックスとFカップ美ボディで人気を博しました。当然たくさんの男が言い寄った可能性が高いんですが、実はデビュー当時の河中はグラドルでは絶滅危惧種ともいえる“男性経験ナシ”だったことが関係者の間では有名なんです。地元・岡山時代のヤンキー説も根強いですから、100%正しいかはわかりませんが(笑)、ヤンキーだから男たちと遊びまくったとも限りません。むしろ田舎では高嶺の花だった可能性が高いですし、芸能界入り後も『すごく真面目で身持ちが堅い』と周囲の人間も漏らしていました。当時、ブレイクしないのは『男を知らないからだ』とブチまける事務所関係者もいましたよ」(週刊誌記者)

 それだけに、河中が08年にお笑いコンビ麒麟の田村裕との“お持ち帰り”報道が出た時は、ショックを受けた雑誌関係者も少なくなかったという。

「田村には遊ばれただけでしょうが、嘆く記者もいましたよ(笑)。河中はその2年後に袴田と結婚。テレビでもラブラブをアピールしていて一途だったと言われています。それだけに、裏切られた痛手は相当大きいはず。別居で我慢していたのを、あのアパ不貞での袴田の赤っ恥を機についに離婚。確かに驚く流れではありませんが、男に対して堅い性格だった本人は大変だったと思います。今後はママタレとして頑張ってほしいとしか言いようがないですが…」(前出・週刊誌記者)

 まだ現役グラドル時代の彼女のボディを忘れられないという男性ファンも多いだけに、すでに一児の母とはいえ、“そっち方面”にも活路はあるかも?

(小机かをる)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
元AKBや紅白出演者も脱ぐ!?今年”マッパになる女性芸能人”にファン歓喜!
2
ラブリ、「書類送検のタイミング」で生じていた「外見の劇的変化」
3
「バイキング」坂上忍も呆れ返った?松嶋尚美、不織布マスクの仰天使用法とは
4
坂上&指原MC番組、赤字店立て直し企画に「店主がかわいそう」の声が続々
5
激震余波で揺れ動く!?森七菜、「移籍騒動」裏側と「隠れ爆裂バスト」真相とは