特集

“50代からの営み”健康法!気持よく「アンチエイジング」効果を得るには

Sponsored

 50歳を越えると、人は容姿や体力、気力などはどんどん衰えていくもの。だが、「英雄色を好む」ということわざがあるように、歴史上には、驚くほどパワフルで長寿の偉人たちがしばしば登場する。

“できることならあやかりたい”と思う、その若さはどうすれば手に入るのか。現在、その方法のひとつとして熱い注目を浴びているのが、老化スピードを遅らせることを目的とした抗老化医学、すなわち「アンチエイジング」である。実は、その必要不可欠な鍵として、セックスが欧米をはじめとした全世界で注目され始めているというのだ。

 例えば、英国の研究チームは45~59歳の中高年男性918人を対象に射精の回数と死亡率について10年間追跡。結果、1カ月に1度もセックスしていない人は1週間に2回以上セックスしている人に比べて死亡率が2倍以上も高かった、という結果を導き出した。

また、米国の心理学者、ジョイ・デビッドソン博士らは、セックスが心疾患のリスク低下のほか、ストレス緩和や免疫力向上などにも寄与していることを突き止めて、「セックスで得られる驚くべき10の健康効果」として医学サイトに発表、大きな衝撃を与えたことは記憶に新しい。

 各方面で活躍中の女医・山下真理子も、セックスを行うことで、さまざまな脳内物質やホルモン分泌が促され、心と体を健康にするアンチエイジング効果につながる、と語る。

「セックスでは受動的でいるより能動的に色々なアプローチをすべき。相手を喜ばせることが、ひいては自分の心と体を刺激し、興奮を高めてくれるアンチエイジングにつながるということです」

 現在発売中の「週刊アサヒ芸能」10/12号の特集「50代からの新『SEX健康法』」では、さらにさまざまな事例や科学的根拠をもって、セックスで若さを取り戻す方法に迫っている。

Sponsored by 株式会社徳間書店

カテゴリー: 特集   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
嵐・相葉主演ドラマが爆死状態で“なりふり構わぬテコ入れ作戦”始まった!
2
関ジャニ大倉、ファンからカバンに「使用後肌着」大量入れられ被害の“苦悩”
3
今年もダウンタウンが「嫌いな芸人」1位!選出される“キーワード”とは?
4
新垣結衣があの新婚女優に見える瞬間?「けもなれ」でささやかれる珍現象
5
本田翼、「あざとすぎるCMダンス」に業界から「やっちまったな」の声!