芸能

さまぁ~ずもドン引き?キングオブコント「母はメシ炊き役」ネタに賛否の声!

 10月1日に放送された、コント日本一を決めるバラエティ番組「キングオブコント2017 決勝戦」(TBS系)では、お笑いコンビ・かまいたちが10代目王者に輝く一方、準優勝の男女コンビ・にゃんこスターの斬新な芸にも注目が集まった。そんな中、同番組に出演したあるコンビのネタが、一部でかなり炎上しているという。

「1stステージにて、お笑いコンビ・ゾフィーが、母親が家出した理由に悩む父子家庭のネタを披露しました。しかしその内容が、母親は『メシを作るだけの人』という設定で笑いを取るというものだったため、女性視聴者から『妻を飯炊き扱いするのはまったく笑えない』『ふざけるな!』『フェミニスト団体から抗議が来るのでは?』と批判が殺到しました」(テレビ誌記者)

 これらのネタ披露後、ゾフィーは採点で422点を獲得。10組中8位となり、1stステージにて脱落となった。

 その後、審査員はネタに関する感想を求められたのだが、さまぁ~ずの2人は険しい表情を見せたという。

「今回の採点にて、大竹一樹は100点満点中、86点、三村マサカズは82点をつけました。その後、コメントを求められると大竹は『んー、メシに食いつかなかったですねー。うーん』と言葉に詰まった様子を見せました。三村は『お母さんはメシじゃないんで!』と笑みをいっさい見せないままコメントし『言えないからオレも。真面目になっちゃった』と発言。おそらく彼らは家庭を持つ身ですから、立場的にゾフィーのネタを評価することはできなかったのでしょう」(前出・テレビ誌記者)

 その一方、今回の炎上に対して「皮肉や風刺という概念を勉強してほしい」「いや、これはありえない前提を楽しむコントだから」「このネタをダメにされたら世の中からお笑いがなくなる」と、ゾフィーを擁護する声もネットでは多く上がっている。

 今回、優勝を逃した彼らだが、ある意味“爪痕”を残すこととなったのかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉澤ひとみ逮捕の「タチの悪さ」で業界関係者が元モー娘。“苦い記憶”を暴露!
2
嵐・松本潤とあの艶系女優が復縁!?インスタに投稿された“意味深”写真とは?
3
吉澤ひとみ、「飲酒ひき逃げで実刑」後に待っている“地獄”の全容とは?
4
「過保護のカホコ」高畑充希、番宣であの大御所に触られまくり視聴者ドン引き
5
野村周平と共演NGに?市原隼人が松田翔太の結婚式でガチギレ!?