芸能

真っ平ら?永野芽郁、深田恭子の「圧倒ボディ」に公開処刑されていた!

 2015年公開の映画「俺物語!!」でヒロインに抜てきされ、翌2016年にはドラマ「こえ恋」(テレビ東京系)で主役を務めてブレイクした永野芽郁。2018年には連続テレビ小説「半分、青い。」(NHK)でヒロインを演じることが決まっており、今、最も注目を集める若手女優の一人だ。

「連続テレビ小説で主演すること、ルックスが似ていること、同じファッション雑誌のモデルを務めたことで、『ポスト能年玲奈』と呼ばれています。今は深田恭子、多部未華子と三姉妹を演じる『UQモバイル』のCMで毎日のように目にする機会が多いですね」(エンタメ誌ライター)

 そのUQモバイルの最新CMで、永野がフカキョンに“公開処刑”されてしまったという。

 問題のCMは「紀香の注文」篇。三姉妹と藤原紀香がアメリカンダイナーで注文するという内容。店内の内装や4人の衣装はアメリカの50年代風テイストでまとめられている。永野は肌見せの多いワンピースを身に着けているのだが、胸が真っ平らで残念すぎるとの声が上がっているのである。

「彼女はそもそもスリムなボディの持ち主なのですが、このCMの衣装ではそれが際立つことになってしまいました。どんなにひいき目で見てもBカップもありません。Aがいいところでしょう。アイドルや女優がどんどん豊かな胸になっている今、これは逆に貴重と言えるのではないでしょうか」(週刊誌記者)

 隣りに弾力のある艶っぽさ抜群のカラダのフカキョンがいることも、永野のボディの貧弱さを際立たせる結果になってしまった。

「推定Fカップのフカキョンと比べてしまっては、彼女がかわいそうです。何しろ30オーバーで水着写真集をリリースするほどのボディの持ち主ですからね。ただ、永野はもう少し頑張ってほしいのも事実。2018年の連続テレビ小説までにはサイズアップをして、お茶の間の男性の視線をくぎ付けにしてもらいたいものです」(前出・週刊誌記者)

 若手女優が大きく成長することを期待したい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
剛力彩芽にはどうしても「月旅行」に行けない理由があった!
2
後輩芸人に弱気発言も…石橋貴明の“凋落の現場”をスクープ詳報!
3
10月改編「美女アナ」ここまで変わった「最新勢力地図」(1)テレ朝・弘中綾香を巡る争奪戦
4
大好評「激レアさんを連れてきた。」に“打ち切りの危機”が囁かれる深刻理由
5
「蚊?」「もう夏じゃない!」…TBS宇垣美里、“公然キスマーク”にネット民大混乱