芸能

真っ平ら?永野芽郁、深田恭子の「圧倒ボディ」に公開処刑されていた!

 2015年公開の映画「俺物語!!」でヒロインに抜てきされ、翌2016年にはドラマ「こえ恋」(テレビ東京系)で主役を務めてブレイクした永野芽郁。2018年には連続テレビ小説「半分、青い。」(NHK)でヒロインを演じることが決まっており、今、最も注目を集める若手女優の一人だ。

「連続テレビ小説で主演すること、ルックスが似ていること、同じファッション雑誌のモデルを務めたことで、『ポスト能年玲奈』と呼ばれています。今は深田恭子、多部未華子と三姉妹を演じる『UQモバイル』のCMで毎日のように目にする機会が多いですね」(エンタメ誌ライター)

 そのUQモバイルの最新CMで、永野がフカキョンに“公開処刑”されてしまったという。

 問題のCMは「紀香の注文」篇。三姉妹と藤原紀香がアメリカンダイナーで注文するという内容。店内の内装や4人の衣装はアメリカの50年代風テイストでまとめられている。永野は肌見せの多いワンピースを身に着けているのだが、胸が真っ平らで残念すぎるとの声が上がっているのである。

「彼女はそもそもスリムなボディの持ち主なのですが、このCMの衣装ではそれが際立つことになってしまいました。どんなにひいき目で見てもBカップもありません。Aがいいところでしょう。アイドルや女優がどんどん豊かな胸になっている今、これは逆に貴重と言えるのではないでしょうか」(週刊誌記者)

 隣りに弾力のある艶っぽさ抜群のカラダのフカキョンがいることも、永野のボディの貧弱さを際立たせる結果になってしまった。

「推定Fカップのフカキョンと比べてしまっては、彼女がかわいそうです。何しろ30オーバーで水着写真集をリリースするほどのボディの持ち主ですからね。ただ、永野はもう少し頑張ってほしいのも事実。2018年の連続テレビ小説までにはサイズアップをして、お茶の間の男性の視線をくぎ付けにしてもらいたいものです」(前出・週刊誌記者)

 若手女優が大きく成長することを期待したい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
渡部建、「ガキ使」放送前に「『ワイドナショー』で謝罪」の“衝撃予測”急浮上!
2
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(3)『ギャル枠』はみちょぱの一人勝ち
3
田村淳から有吉弘行にバトンタッチ!M-1芸人の壁ナメネタでナイス連携
4
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(1)本田翼は楽屋での毒づきが…
5
太川陽介のバス対決旅最新回が早くも登場!Zチームと禁断の対決を望む声が!