芸能

最上もが「男も女も好き告白」の裏にあった“保毛尾田保毛男”騒動!

 10月17日放送の「有田哲平の夢なら醒めないで」(TBS系)に出演した最上もがの発言が注目を集めている。

 今年8月、でんぱ組.incを脱退した彼女は、同番組で理想のタイプを聞かれ「10代の頃から女の子のほうが好きだった」と回答。女性も恋愛対象であることを明かした。

 さらには「突然押し倒されて『かわいいね』と言われた」という女性芸能人との恋愛エピソードを語った彼女。その後、相手が結婚してしまったため、関係は終了したという。

 突如、テレビで男女ともに恋愛対象であることを告白した最上に、ネット上でも多くの関心が寄せられているが、そんな彼女の思惑とは…。

「彼女は以前から、ブログなどで“男も女も好き”なことを公言していたんですが、あえて今、地上波で語ったことに大きな意味があると思いますよ」と話すのはさるテレビ関係者。

 自身のネット番組を4週連続で欠席するなど、このところ不調が伝えられていた彼女だが、今回の発言について、この関係者は「ひとつの思惑が見え隠れする」と前置きしてこう語る。

「フジテレビ社長が謝罪するまでに至った『保毛尾田保毛男騒動』への反発です。まだ『保毛尾田保毛男』が話題になっているタイミングで、彼女が『男も女も好き』なことを告白することで、世間では一層、LGBT問題への注目が高まる。でんぱ組.incを脱退した彼女が、LGBTに対する差別は許さないという姿勢とともに自分の存在を世間にアピールしていこうとする戦略を感じますね」

“旬”な問題を常に取り込んで発信しようとする貪欲さは、言うまでもなく芸能人にとって必要な資質。今後の彼女の言動に注目したい。

(白川健一)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
大食い王準優勝の「魔女菅原」が敗因を告白!マックス鈴木に負けた意外な理由
2
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
3
脚本がお粗末?「シロクロ」は横浜流星と清野菜名を愛でるだけのドラマか
4
美女アナ10人「令和2年のムラムラ欲望」をスッパ抜く(3)テレ東・鷲見玲奈アナの不貞疑惑からの復帰は…
5
石原さとみ、「綾瀬・深田連合」に“宣戦布告”で「ホリプロ三姉妹」激震のワケ!