芸能

歌姫たちの「壮絶事件」61年(2)<奇蹟の生還インタビュー>こまどり姉妹

 1966年5月9日、鳥取県倉吉市で、こまどり姉妹殺人未遂事件が発生した。血も凍る事件現場の一部始終を、姉・長内栄子(79)と妹・長内敏子(79)が生々しく激白する。

── 事件前、犯人からの手紙が頻繁に事務所に届いていたとか。

敏子 速達で毎日、朝と夕方で、2通ずつ来ましたね。それも手紙の最後には血判が押してあるんですよ。

栄子 その手紙は私宛なんです。私のファンで、内容は「テレビで僕に向かってニッコリ笑ってくれたね」「渋谷のハチ公前で待っているから来てくれ」「結婚しよう」とか、もうそんなのばかりで。

── 最終的には「結婚できないんだったら、心中しよう。一緒に死にたい」という手紙だったと?

敏子 はい。今でいうストーカーですね。姉からの返信がないからイラだっていたんでしょう。そんな中、鳥取・倉吉で公演することになったんですが、鳥取は偶然にもその男が住んでいる町だったんです。

── 男は会場に?

敏子 いました。チェック柄のシャツを着た若い男が花束を手に、ステージに近づいてきたんです。花束の贈り物なんてよくあるから、ふだんどおり受け取ろうとしたの。でも、握手しようとした瞬間、男に手をつかまれてステージから引きずり降ろされそうになった。反射的にふんばったら、彼はステージに上がってきました。そのまま無言で、造花に隠していた刺身包丁を構えて私に突進してきたんです。

── ちゅうちょなしですね‥‥。

敏子 首をハネようとしたみたい。私はとっさに利き手の左手を出して包丁を払いのけたら、手首がザックリ切れたの。そして、狙っていた首から包丁は下にずれて、おなかに刺さったんです。包丁は背中まで貫通していました。あたりは血まみれ‥‥。おなかの傷の深さは20センチ以上。4時間の大手術で輸血量は800ccだったかな。

── それにしても、男は栄子さんと心中しようとしていたはずですが、なぜ敏子さんを?

敏子 錯乱していたんでしょうね。どっちが姉でどっちが妹なのか、わからなかったのかもしれませんね。

── リハビリは大変だったんじゃないですか?

敏子 1~2カ月の間、左手はグローブみたいに腫れ上がって、指はピクリとも動きませんでした。「こまどりは終わった」とか言われてね。実は事件のあと、すぐに双子や姉妹の歌手が10組くらいデビューしてるんですよ。私たちの後釜を狙って。

栄子 所属の日本コロムビアも2~3組デビューさせたんです。ひどい話でしょ(笑)。

敏子 だから悔しくて、絶対に復帰してみせると必死にリハビリしました。事件を繰り返さないためにも、ストーカー犯罪の量刑を重くしてほしい。私を刺した犯人、たった4年で出所ですよ。私が刺された時、警察は「こまどりさん、有名税です。あきらめてください」と言ったの。信じられますか? その言葉には、さすがに怒りましたけどね。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(1)剛力彩芽はこのまま引退?
2
若林正恭と南沢奈央の破局に、大島優子のファンが安堵するワケ
3
岡村隆史、若林正恭と南沢奈央の破局に“心ない発言”で南沢ファンが怒髪天!
4
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(3)酒井法子が住居を追い出された?
5
「HIKAKINも抜いた」米津玄師、“いったいいくら荒稼ぎ?”とネットで大激論!