芸能

歌姫たちの「壮絶事件」61年(3)<暴漢の標的>桜田淳子を統一教会に傾倒させた「ナイフ脅迫」

 人気者はいつの時代でも熱烈なファンに囲まれるものだが、一方で嫉妬や妬み、時には異常なストーカー行為にも悩まされるのだ。

 今では耳を疑うような塩酸事件は、60年前の57年1月13日に起きた。当時、19歳だった歌謡界の女王・美空ひばり(享年52)は、東京・浅草の国際劇場で、ファンの少女(当時19歳)から塩酸をかけられた。衣装の襟の部分がほぼ焦げてしまうほどだった。

 翌日の全国紙によれば、顔の左半分、首、胸の両乳の間、背中の左半分にヤケドを負い、近くの病院で手当てを受けて、全治3週間と診断されている。少女は動機について、「ひばりちゃんに比べて、自分は女中勤めの身で、初めはうらやましかったけど、そのうち憎らしくなった」と自供した。

 未成年者による凶行といえば、松田聖子(55)を襲ったのも当時19歳の少年だった。スポーツ紙芸能デスクが振り返る。

「83年、沖縄コンサートで『渚のバルコニー』を熱唱中、少年が舞台に駆け上がり、スチール製の工具のようなもので殴りかかった。軽傷で済んだこともあってか、ワイドショーでその生々しい様子が頻繁に流れ、話題になりましたね」

 先の二人は恐怖体験を乗り越えてステージに上がり続けたが、“花の中3トリオ”の一人、桜田淳子(59)は違った。75年、同居する姉が暴漢に襲われたのを契機に、世界基督教統一神霊協会(統一教会)に傾倒したため、合同結婚式に参加して事実上の芸能界引退へと追い込まれていく。当時の社会部記者が話す。

「桜田が16歳の時、7歳年上のお姉さんがマンションに帰宅したところ、エレベーター内で白いマスクの男にナイフを突きつけられて屋上に連れていかれたんです。ナイフを構え、イタズラをしかけられたが、『ここから飛び降りて死ぬわよ』の叫び声に男はたじろいで逃げ出し、逮捕された」

 被害を受けた当事者のお姉さんこそ気丈だったが、桜田はショックを受けた。この一件以降、住所が知れ渡ると、今でいうストーカーが急増し、桜田は恐怖心に悩まされたという。

 桜田は92年6月、統一教会の合同結婚式に参加することを会見で発表し、事件から3年後、姉に誘われて19歳で入信していたことを明かした。

「当時、統一教会が発行する新聞の中でも、お姉さんから『みんながチヤホヤしても、あなたの永遠の命に責任を持ってくれる人は、芸能界にいないのよ』という旨の話をされていたことをつづっていた。同時に姉への全幅の信頼、不倫の蔓延や女性の貞操観念が薄れる現実を憂いていました」(前出・芸能デスク)

 桜田と中学時代に同級生だった山口百恵(58)もまた、引退後に“レイプ未遂襲撃”の恐怖を味わっている。ワイドショーデスクが話す。

「百恵さんが34歳の時、東京・国立市の通称“百恵御殿”を中年男が急襲したんです。玄関脇でつかみ合いとなって、大声で助けを呼ぶ百恵さんを救ったのが向かいの住人でした。逮捕後、男がアタッシェケースに刃渡り25センチの登山ナイフとスタンガンのほか、SM用の鞭と電動バイブ、ポケットカメラを忍ばせていたことも判明。異常なレイプ計画を練っていたことをうかがわせたものでした」

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    バーガーキングが「空き物件」募集「成約で10万円」太っ腹作戦の狙い

    ファーストフードチェーン「バーガーキング」が2月5日から、出店してほしい物件を応募フォームから送ると特典がもらえる「バーガーキングを増やそう」キャンペーンを開始した。紹介した物件に出店が決まった場合には、何と10万円がもらえるという。「同チ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
とにかく中日戦はお手上げ…各球団が押し付け合う「不人気カード」の悲痛ホンネ
2
因縁の「ミュージックステーション」で…「平野紫耀CM待ち」放送前後の天国と地獄
3
とんねるず・石橋貴明が大谷翔平のドジャース・キャンプを訪問したらスター選手が興奮熱狂!その理由は…
4
「太川陽介が芸人に怒り爆発」「河合郁人に予想外の波乱」冬の東北で展開される大バトルの勝敗
5
【知られざる生物】360万年前に深海で絶滅した巨大ザメ「メガロドン」の歯化石発見!その水中映像は…