芸能

橋本環奈の女子高生制服姿「ヒザ上の絶対領域」に男たちが息を呑んだ!

 ファッション誌「ar(アール)」のグラビアが「安達祐実そっくり」と話題になったばかりのタレントで女優の橋本環奈が、今度はあまりに印象的な“持ち物”を披露し、再び30代40代のお兄さん世代から絶賛されている。

 橋本は11月19日の深夜に放送されたバラエティ番組「スクール革命!」(日本テレビ系)に出演。渋谷系女子高生の制服に身を包み、持ち前の笑顔を振りまいたのだが、出演者がスタジオ中央に集まった番組後半、視聴者の視線が彼女のある一点にクギ付けに──。

「制服姿の橋本さんは、紺色ソックスにひざ上10センチのスカート姿。それだけでも男性視聴者を喜ばせるには十分でしたが、ソックスとスカートの裾の間、俗に言う“絶対領域”部分で露わになった太ももに、視聴者が一斉に『太っ!』と声をあげてしまったんです。確かに、横向きの立ち姿勢で見せた大腿部の直径はかなり長く、形は短いまん丸の円柱のようでした。お世辞にも美脚とは言えませんし、同性から見ると『勇気があるな~』が本音ですが、逆に男性は美少女アイドルらしからぬ脚の“太短さ”に鷲づかみにされたようです。『理想的な太さ』『ガリガリの百倍はいい』『ミニをはかせたスタッフのファインプレー』など絶賛の嵐でした。また、『昭和アイドルはみんなこれぐらい太かった』『環奈ちゃんは堀ちえみの再来』と、ノスタルジックな気持ちに浸ってしまった中年男性もいたようです」(女性誌ライター)

 一時は出演映画も軒並み大コケで「このままフェイドアウトでは?」と心配された橋本だが、テレビで見せる気取りのなさもウケて徐々に好感度がアップ。すると、映画もヒットに恵まれ始めるなど状況は好転。マツコ・デラックスからも潜在フェロモンを絶賛された彼女だけに、堀ちえみ以来の太い大腿部がプラスに働くのは当然だったのかも?

(小机かをる)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ホラン千秋、「Nスタ」“Dカップ無双”が止まらない!ニットバストに絶賛の嵐
2
原田知世巡る“最低ネタ”が原因!?田中圭が「ゴチ」で太田光をガン無視したワケ
3
藤田ニコル「アレを我慢するのが得意」発言でベッドの中でも“ドM”確定説
4
ぼる塾の平手友梨奈モノマネに“坂道ファンが激怒”の「意外な理由」!
5
復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策