スポーツ

いったい何しに日本へ!?元旭鷲山「問題発言連発」に視聴者アキレまくり

 横綱・日馬富士の暴行問題はまだまだ収まりそうもないが、その騒動に油を注いでいるのでは?と冷ややかな目で見られている人物がいる。元小結・旭鷲山のダバー・バトバヤル氏だ。

 元旭鷲山はモンゴル人力士の先駆けであり、モンゴル出身力士にとって大先輩であることから様々な情報が入ってくるというのだが…。

 今回の騒動でもいち早く「聞いた話」として暴行内容を明かしたが、もともとが伝聞なだけに、発言も二転三転。緊急来日後は様々なテレビ局のワイドショーに連日出演したが、11月23日の「スッキリ」(日本テレビ)ではついに問題発言も飛び出してしまった。

「元旭鷲山は、白鵬から電話で『兄貴(元旭鷲山のこと)、“かわいがり”なんですよ』と言っていたというんです。これには衝撃を受けました。『かわいがり』という暴力によって過去に若い力士が亡くなっているじゃないですか。現在の相撲界にはあるはずのないこと、あってはならないことなんです。事実だとすれば、まだそういうことが行われているのかという問題提起にもなりますが、元旭鷲山本人が、かわいがりを悪いこととは思っていないようだし、日本語がそれほど達者でないだけに白鵬が本当に言ったのかどうか疑問が残ります」(スポーツ紙記者)

 11月24日に出演した「バイキング」(フジテレビ系)でも白鵬に同様の発言があったことを認めた元旭鷲山だが「かわいがりの内容にもいろいろある」とトーンダウン。視聴者は「かなりやばい発言じゃない?」「テレビ出過ぎ。しゃべりすぎ」「言うことがコロコロ変わる」など半ば呆れ気味だった。騒動を収めにきたのか大きくしに来たのか、元旭鷲山の狙いはどこにあったのだろうか。

(笠松和美)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
嵐・相葉主演ドラマが爆死状態で“なりふり構わぬテコ入れ作戦”始まった!
2
関ジャニ大倉、ファンからカバンに「使用後肌着」大量入れられ被害の“苦悩”
3
今年もダウンタウンが「嫌いな芸人」1位!選出される“キーワード”とは?
4
新垣結衣があの新婚女優に見える瞬間?「けもなれ」でささやかれる珍現象
5
本田翼、「あざとすぎるCMダンス」に業界から「やっちまったな」の声!