芸能

篠原涼子、大爆死「民衆の敵」で男性視聴者を一手に担う「ぷるるんバスト」!

 篠原涼子主演の月9ドラマ「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」(フジテレビ系)の第7話が12月4日に放送されたが、その視聴率は、月9史上ワースト2位の5.8%。もはや末期的症状の「民衆の敵」だが、一部の男性視聴者からは「見どころたっぷり」との評価もあるようだ。そのワケをテレビ誌のライターが耳打ちする。

「前話で市議会議員から市長へと転身した篠原は、白いブラウス姿が定番。そのブラウスから盛り上がる彼女のぷるるんバストが、男子の視線を一気に集めているんです。第7話で見せた疾走シーンでは、ブラウスの下で形の良いバストがばいんばいんと躍動。推定Cカップながら、おそらくサイズ以上にボリューム感のあるタイプのようです」

 そんな篠原のバストを目当てに、ストーリーには目もくれずに同ドラマにチャンネルを合わせる男性視聴者も少なくないという。これと同じ現象が、同じフジテレビの7月期ドラマでも繰り広げられていたというのだ。

「平均4.5%に撃沈した『セシルのもくろみ』では、毎回のように主演・真木よう子のロケットバストが躍動。読者モデル役の真木がダイエットのためにバストを揺らしてランニングしたり、モデル撮影のシーンでは薄い生地のドレスを身に付けたりと、もはや真木のイメージビデオだと一部からは絶賛されていました。その真木や、今回の篠原が艶アピールをしなかったら、視聴率がさらに悲惨なことになっていたに違いありません」(前出・テレビ誌ライター)

 フジテレビ系ドラマの不出来をその美バストで補っている篠原と真木。これぞまさに「ひと肌脱ぐ」ということなのかもしれない。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
水着がズレて中が「全見え」!グラビア界の新生・寺本莉緒の「事故映像」が“お宝”になるワケ
2
浜田雅功も呆れ顔…土田晃之が「元野球部」告白でまたも上がった大ブーイング
3
スジ見えた?岡副麻希「めざまし」卒業日も見せてくれた美ヒップ体操の爪痕
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
服から胸がこぼれる!石川秀美の娘・薬丸玲美の極大バスト写真がスゴすぎッ