芸能

家入レオ、チャイニーズマフィアの殺し屋役に「ハマリ役!!」の声

 12月8日放送の「新宿セブン」(テレビ東京系)第9話で、ミュージシャンの家入レオが演じる新宿歌舞伎町にある餃子屋の看板娘・栞が、実はチャイニーズマフィアに属する殺し屋だったことが判明した。これまでの家入は出番も少なく、「明るく元気なお嬢さん」を演じていただけに、裏の顔である殺し屋としての冷たい視線や無表情でつぶやく中国語などのギャップが空恐ろしく、文字通りの“怪演”に賞賛の声が続出している。

「家入はこれが女優デビュー作品ですが、この日の怪演で“女優もイケる”となったことは確実でしょう。今後は歌手だけでなく女優としてのオファーが増えると思います。家入のチャームポイントと言える“目尻の上がった女豹のような目”は、他の誰とも似ていない個性ですから、彼女を女優として使いたがる監督や演出家は多いと思います。女優デビュー作にしてネット上では『怖っ!でもすごくハマリ役』『殺し屋が似合う女優ってあんまりいないから、レオちゃん頑張れ!』といった声援が続出しており、これからが楽しみです」(テレビ誌ライター)

 12月15日放送第10話では、看板娘だった餃子屋に別れを告げ、チャイニーズマフィアとしての仕事を全うしようとする栞を、家入がどう演じるか。期待は高まるばかりだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉岡里帆が「亀の頭チラッと見せ」ショットを公開!意味深すぎて男子騒然
2
梅宮辰夫の電話番号を消す和田アキ子に「意味がわからない」大ブーイング!
3
木村拓哉、「グランメゾン東京」でのセリフが“違和感”放っちゃった理由!
4
あのコンビが原因?とろサーモン久保田が上沼恵美子にキレた本当の理由
5
胸の先端がピンコ立ち!映画「人間失格」で「マッパになった」大物女優とは