芸能

草なぎ剛がネットで弾き語り披露も「曲の構成がわかりづらい」との指摘が!

 いまやユーチューバーとしても活動する草なぎ剛が12月9日、YouTubeにて「いま-新しい地図-」と題した曲を披露した。みずから生ギターで弾き語りする1分あまりの曲で、公開3日目で早くも30万回ほどの再生回数となっている。ファンからは「優しい歌声!」「カッコいい」と好意的なコメントが多数寄せられているこの曲。ただ、草なぎというフィルターを通さずに聴いた場合、その構成がわかりづらいとの評価もあるという。音楽ライターが指摘する。

「一般的な曲ではAメロ、Bメロと続き、サビのDメロが来ます。それがこの曲ではAメロを2回繰り返したうえで、Bメロに行くことなく、長めのDメロに展開する構成になっているんです。もちろん曲の構成は自由なんですが、この曲を聴いた人の多くはサビの前半部分をBメロだと思いこむため、Bメロからサビへの展開が不明瞭なままに曲が終わってしまい、『あれっ?』という感覚に襲われてしまうでしょうね」

 同曲のAメロはわかりやすい循環コードとなっており、サビへの展開はベースとなるコードのGから二度上のA(ラ)を挟むという、定石通りの流れだ。だが構成上、ここがAメロからBメロへの展開に聴こえてしまうのが難点だという。

「この構成も何度か聴きこめば慣れてきますし、失敗作というほどでもありません。ただ彼が所属していたSMAPでは楽曲に力を入れており、一流の作家による渾身の曲ばかりだったので、それに慣れてしまったファンが期待する曲のレベルは相当高いはず。草なぎも自作の曲を人前で歌う時は、優秀なアレンジャーに曲の構成をイジってもらったほうがいいかもしれません」(前出・音楽ライター)

 はたして元SMAP勢がオリジナル曲を歌う日はいつになるのか。ファンの期待も相当高まっていそうだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
加藤綾子が「フッた男」「フラれた男」(下)結婚で明石家さんま芸能界引退!?
2
加藤綾子が「フッた男」「フラれた男」(上)人気下落を生んだ過去の“大本命”
3
加藤綾子が「フッた男」「フラれた男」(中)相手にもされなかった“大物俳優”
4
“若い時から”の声も… 工藤静香、「シワが増えるわ」の自虐発言に暴言の嵐
5
木村拓哉「東京フレンドパーク」出演でまた指摘された「成長しない」大欠点!