芸能

流れるプールで水着が脱げた!吉高由里子、健在だった「激艶トーク」の腕前

 女優の吉高由里子が、4月からスタートするドラマ「正義のセ」(日本テレビ系)で主演を務めることがこのほど発表された。同ドラマは、エッセイストでタレントの阿川佐和子原作の小説をドラマ化したもの。

 吉高は、持ち前の正義感で事件解決に挑む新米検事・竹村凜々子役を演じる。主演は、昨年1月に放送された「東京タラレバ娘」(日本テレビ系)以来だ。今年の7月に30歳となる彼女は、この役に挑むにあたり「20代最後のドラマ出演になるのかなと思うと、自分の年齢にも改めて気づかされます。(中略)凜々子と一緒に、自分自身も作品を通して成長していきたいと思います」と意気込みを語った。

 そんな吉高が、1月22日放送の情報番組「PON!」(日本テレビ系)にVTR出演。そこで過去に体験した“恥ずかしい”アクシデントを明かしたのだ。

「お笑いコンビ・カミナリにインタビューされた吉高は『家族旅行で子供たちとプールに行き、流れるプールで泳いでいたら、(自分の)水着もヒザまで下がって流れていた』と衝撃告白したんです」(テレビ誌記者)

 何と大勢の人が泳ぐプールで、水着が脱げてしまったというのだ。気がつくと、身振り手振りで“はき直した”顛末を説明し、「流れるプールでもぐっている人いないと思って…」と苦しい言い訳までしてスタジオの笑いを誘った。

「吉高は以前も自身のTwitterで、“艶っぽい”つぶやきが話題になったことがありましたね。2013年に出演したドラマ『ガリレオ』(フジテレビ系)の最終回直前には《欲しがり吉高にあなたの90分ください》。また同じ年、サッカー日本代表チームがワールドカップ出場を決めた時には《みんなの熱くなった身体からでるあれで怪我にご注意。やりすぎだめよ》《今日はびしょ濡れだ》と、ほとんど確信犯的に意味深ツイートを発信しまくって、ファンを大興奮させていました。艶っぽい冗談とか話をするのが、本当に好きなんでしょうね」(女性誌記者)

 とはいえ、このところのTwitterでは、その艶っぽさも影を潜め、ごくごく普通のつぶやきしか更新していないが、今回の「水着脱げちゃった」話を聞けば、まだまだその手の話の腕前は健在。一日も早く、“艶ツイート”も、復活させていただきたいものだ。

(窪田史郎)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(1)本田翼は楽屋での毒づきが…
2
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(3)『ギャル枠』はみちょぱの一人勝ち
3
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(2)結果が出せない宇垣美里
4
「バス旅」太川陽介を唸らせる河合郁人の活躍で川崎麻世に不要論!
5
浅田舞“Eカップ”くっきり“宅トレ”番組が朝から際ど過ぎた!