芸能

“ハラスメント降板”登坂淳一に「新ビジネス立ち上げ」情報が急浮上!

 元NHKアナの登坂淳一の「ハラスメントスキャンダル」が世間を騒がせてから一週間。退局直後の1月15日、今春からフジテレビでスタートする報道番組「プライムニュース」のMC就任が発表された登坂だが、25日発売の「週刊文春」がNHK札幌局時代に彼が起こしたハラスメント事件について掲載し、所属するホリプロからフジテレビに出演辞退の申し出があったという。

 今春の改編の目玉としてフジテレビ内外から期待が寄せられていた登坂の“ハラスメント降板”。目下、業界内では彼の懐事情に注目が集まっているようだ。

「登坂アナにとって最悪の展開になってしまいましたね」と語るのはNHK関係者だ。「フジからのオファーありきでNHKを辞めたのにフジの新番組に出られなくなってしまい、当面、貯金を切り崩して厳しい生活を送らざるをえなくなってしまった。自分でまいた種とはいえ、正直、気の毒でなりません」(NHK関係者)

 華麗なフリー転身から一転して生活の危機に陥ってしまった登坂アナだが、「やむなく『新しいビジネス』を立ち上げるのではと噂されていますね」と同関係者。

 登坂アナが再起を賭ける「新ビジネス」とは?

「自身が校長と講師を兼ねた『アナウンス学校の開講』です。これまでの実績を踏まえれば、理論的には、間違いなくアナウンサー志望の大学生が集まるでしょう。実際、彼に出資を持ちかけている経営者がいるとの話も聞こえてきます。もっとも、ハラスメント報道直後だと女子大生は入りづらいかもしれませんが…」(前出・NHK関係者)

 女性に対しては最低の行いをしていたことが告発された登坂。とはいえ、犯罪まで犯したわけではないのだから、今後は十分反省していただいて、その「復活」にも期待したい。

(白川健一)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「絶対負けたくない」NHK上原光紀が“ライバル心をムキ出しにした”先輩アナ
2
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
3
ローラ、インスタ公開した“胸の渓谷ショット”がいろいろな意味で深すぎ!
4
唐橋ユミ、奇抜衣装も好感が持たれた“隠れEカップ”と癒やしキャラの健在!
5
槇原敬之、二度目の逮捕で「松本人志のコメント」が注目必至の深いワケ!