芸能

大竹まことの長女も逮捕!芸能人二世の薬物汚染が深刻なワケは?

 1月31日、大竹まことの長女が法律違反の薬物を所持していた疑いで警視庁大崎署に逮捕されていたことが明らかになった。28歳になる大竹の長女は、見るからに挙動不審な様子で歩いていたことから警察官に職務質問を受け、俗にいうところの「ハッパ」の所持が明らかになったという。

 芸能人の二世といえば、最近では清水アキラの息子でタレントの清水良太郎や、橋爪功の息子で俳優の橋爪遼が法律違反の薬物で逮捕された。また少し前には「チェッカーズ」の元リーダー・武内享の息子や、中村雅俊の息子で元俳優の中村俊太もクスリで逮捕。さかのぼれば石田純一の息子であるいしだ壱成、三田佳子の息子も逮捕されている。芸能人二世の薬物犯罪が後を絶たないのには理由があるのだろうか。

「父親や両親が芸能人の場合、子供達は自由奔放に育つケースが多いようです。もちろん社会のルールを教えていないわけではないでしょうが、例えばクラブなど、いわゆる不良の溜まり場などにも躊躇なく出かけてしまう。健全に夜遊びしている人がほとんどですが、クスリが手に入りやすい状況に身を置きやすいという背景はあると思います。ただし最近では、サラリーマンや経営者といった一般人でも薬物に手を出す人が増えています。見るからに清楚なOLがハッパを常用していたというケースもある。孤独を癒やすためという人もいますが、好奇心から始めて染まってしまったというパターンが多いですね」(週刊誌記者)

 みずからの心身にダメージを残すだけでなく、自分の信頼やキャリアはおろか、家族のキャリアまで奪いかねない薬物汚染。大竹の心中が察せられる。

(笠松和美)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田真凜は「5兄妹の次女」ファミリーでただ一人伏せられる「謎の姉」
2
爆弾投下で朝ドラ降板も!浜辺美波を襲う「男スキャンダル」大暴露予告の心身異変
3
「有村架純のバストを揉みしだく」禁断映像の一斉配信に異常興奮と嫉妬の嵐!
4
松岡茉優がM字開脚でDカップを揉みしだく!問題作の「過激プレイ」で噴出した「フルオープン」熱望論
5
水着写真で判明!藤田ニコル「おマタの膨らみ」に向けられた「アノ疑惑」に出た結論