芸能

カンニング竹山「レギュラー番組売込み」試作映像の“逆効果すぎる”中身!

「野望」は、「無謀」で終わりそう!?

 お笑い芸人のカンニング竹山が同局の吉田明世アナの質問に答え、その遠大な計画を明らかにしたのは、1月29日放送のラジオ番組「たまむすび」(TBSラジオ系)でのことだった。

「竹山はYouTubeに『拝啓テレビ局様チャンネル』を開設して知人のディレクター2人に頼んで映像を制作してもらったそうです。うち1本目の『カンニング竹山にレギュラー番組をください PART1』は、1月24日に公開して、チャンネル登録数が2月1日には1200、視聴回数5799回を記録しました。さらに29日に公開した2本目の映像『カンニング竹山にレギュラー番組をくださいPART2 ~明太子グルメレポート~』は、視聴回数2233回を突破していますが、93万人あまりのフォロワーを誇る公式ツイッターでこまめにPRに務めている割には、なかなか思うように視聴回数が増えないでいる」(芸能ライター)

 YouTubeへのチャンネル開設の理由は、竹山は、出身地の福岡で、レギュラーを務めるテレビ番組を持っていないこと。一念発起して、宿泊・食事・飛行機代など諸経費すべて自腹を切り、故郷のテレビ局に向け一世一代の売り込みをかけているのだ。

 「ところが、配信中の映像を見るとユルユルのグダグダ。情報番組が1日10番組もあることに目をつけ、食レポを売り込もうとなじみの明太子屋を突撃。だが、肝心の味については『うまい』の一辺倒で、試食後は自分のお土産として購入することに夢中になり、同行ディレクターが財布をロケ車に忘れたからと、竹山に金を出させ、自分たちのお土産を買わせるまさかの展開に。キレ芸が売りの竹山が、仕事を忘れた自分を棚に上げ、2人に毒づいて終了。竹山はうんちくも語らず、店の人との交流もないまま。竹山のアップのシーンでピントがズレまくるなど、プロとは思えない水準。これを8回も続ける予定とか。上から目線のしゃべりといい、逆効果必至となりそう」(ネットライター)

 時間はかかるが、各番組プロデューサーのもとに出向いて直接交渉したほうが、まだ可能性があるかもしれない。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
太川陽介が最もヤバいバス旅マドンナに言及!マルシアじゃなかった!?
2
「極主夫道」視聴率伸び悩み、“局内議論”で浮上した「最も根本的な問題」とは
3
本田真凜、「NHK杯」9位の苦戦よりファンが注目した“ボディの成長”!
4
太川陽介のバス旅、次企画は「鬼ごっこ」!ライバルチームリーダーは誰だッ
5
NHK桑子真帆は「コンバート」も鉄壁守備不変!女子アナ「仁義なき契約更改」