芸能

毎月はイヤ! 乃木坂46生駒里奈ら相次ぐ卒業にバナナマンが吐露した複雑心境

 寂しい気持ちになるのも無理はない!?

 バナナマンが、2月2日深夜放送の「バナナマンのバナナムーンGOLD」(TBSラジオ)で、乃木坂46の生駒里奈、川村真洋の卒業発表の話題に言及。乃木坂メンバーの相次ぐ卒業ラッシュに本音をこぼしていた。バナナマンは乃木坂の冠番組「乃木坂工事中」(テレビ東京系)でMCを務める立場であり、“公式お兄ちゃん”と呼ばれ、メンバーやファンから親しまれる立場だが、生駒の卒業についてはまったく知らされておらず、ニュースで知ったという。そのうえで、設楽統は「もちろん、乃木坂とかああいうグループはさ、卒業する子はどんどん出てくるとは思ってたけど、生駒は順番的にまだまだね。このタイミングで卒業する人って全然思ってなかったから…」と、生駒の卒業は予想外だったことを説明。また、生駒らの卒業発表含め、昨年末に中元日芽香や伊藤万理華といった1期生メンバーの卒業が続いたこともあって、設楽は「これでどんどん1期生とかがさ、年齢的なことだったり、メンバー個人の問題だけど。卒業なんてどんどんここから増えてくよね」と予測。日村勇紀も「毎月『さようなら!』みたいなのイヤだけどね、もう…」と感慨深そうに語っていた。

「『乃木坂工事中』の前身番組『乃木坂って、どこ?』からMCを務めており、CDデビュー前の期間も含めて、6年間も乃木坂を見守ってきた立場だからこそ寂しいのは当然でしょう。『乃木坂って、どこ?』から『乃木坂工事中』に切り替わるタイミングでバナナマンの所属事務所がMC続投を断っていたが、バナナマンの2人が『乃木坂46は妹みたいなものだから、ずっと見守ってあげたい』とマネージャーを説得したということもありましたからね。女性アイドルはいつか卒業するものということは2人も理解しているようですが、この卒業ラッシュを目の当たりにして、ずっと見守る立場を選んだことによる正念場をまさに迎えている状況でしょう」(アイドル誌ライター)

 そのため、設楽は「バカみたいじゃん、オレらだけずっと(番組に)いたら」「オレだけ卒業するとかもあるかもしれないしね。日村さんだけやるとか…」と、ぶつけようのない虚しさから乃木坂ファンがドキッとするような発言を口にする場面もあった。

 メンバーだけでなく、公式お兄ちゃんの心の変化にも注目した方がよさそうだ。

(田村元希)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    提供:一般社団法人ブックスサイエンス「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
麿赤兒 次男・大森南朋が「お父さんの職業を描きなさい」と言われて描いた絵とは?
2
土屋太鳳、久々公開バストショットの「圧倒的ボリューム感」に驚愕の声続々!
3
蛍原も興奮!納言・薄幸“隠れ爆裂バスト”と“やさぐれキャラ”の大ギャップ
4
北川景子、出産報告への祝福裏で指摘された「残酷な現実」とは?
5
夏菜、こんもりGバストが“みごとに盛り上がった”「両手を頭乗せ」苦悩姿!